タグ「Android マーケット」 の検索結果(1/1)

2010年5月25日

Androidマーケットの「Donate」とは

Androidマーケットには、有料版と無料版のアプリがありますが、時々(主にはアプリ名に)「Donate」と書かれたアプリを見かけませんでしょうか。

donate1.jpg
マーケットアプリでの"Donate"検索結果

Donateは直訳すると寄付という意味ですが、つまるところ『基本的に無料版で提供するけど、気に入ってくれたら、寄付として有料版を買ってくれないか。』という話です。



donate2.jpg donate4.jpg

S2カレンダーウィジェット と LED Light の Donate版

『無料版と有料版があって、有料版の方が機能が豊富だよ。』という価格設定がどちらかというと馴染みのあるパターンだと思いますが、国産のDonate例としては、S2カレンダー ウィジェットとか、LED Lightは寄付用の有料版が別アプリとして登録されております。

ちなみに、"Donate"検索結果の上記の画像に並んでいる、CurveFishはバリエーションが豊富な単機能On/Offウィジェットで有名なデベロッパーですが...。



donate3.jpg

もし俺たちのアプリを気に入ってくれたら...

寄付用アプリが金額別に金・銀・銅の三種類、別途に設定されていたりもします。
これを買うことで「君んとこのアプリ気に入ったから$4.95寄付するね!」ということです。


そもそもクレジットカードの登録は面倒ですし、寄付した方が偉いとかそんなことは無いですが、面白かったらコーヒーの一杯ぐらい奢ってあげるとかそういうのは、楽しい話だと思いませんか。

参考:ろじっくぱらだいす:ろじぱら的「Web投げ銭」の定義
http://logipara.com/zaregoto/nagesen/nagesen_teigi.html


# 別途の話として、"有料Androidアプリで一儲けしたよ!"という、Androidアプリデベロッパのエコシステム(特に国内)も、それはそれできちんと市場として成り立って欲しいとは思いますが。
## 上記アプリのデベロッパとyoutenは何も関係はございません:)