タグ「BT-200」 の検索結果(1/1)

2015年4月20日

Cardboard SDK for UnityをMoverio BT-200にあわせてみる

cardboard-lat-bt200.png

Cardboard SDKの樽型歪み補正はoffできますので、BT-200に使えないかどうかいじってみました。
OMAP4じゃ流石にパワーの観点からもつらそうなのですが、FOVやアスペクト比判定まわりにまだまだ改善(というかバグとりのレベル)の余地がありそうです。

・Native Distortion Correction(樽型歪み補正)を外す。
・Build SettingsのDevelopment Buildチェックは逆に不要な模様なので外す。
・Plugins/Android/AndroidManifest.xmlのminSdkVersionを16(4.1)から15(4.0.3)に変更。
・FOVは60から30ぐらいにする。でもなんかおかしいのでもっと低い?
・CardboardEye.csの以下の箇所を変更する。でもまだ下端に余計な黒帯が出てるので改造が足りてません。

// float aspectFix = camera.rect.height / camera.rect.width / 2;
float aspectFix = camera.rect.height / camera.rect.width / 4;

// dir = dir.normalized * ipdScale;
dir = dir.normalized * 0.1f; // set fixed ipdScale

3Dモードには手動で切り替えてください。ちなみにDemoSceneはこんな感じになります。
cardboard-sdk-bt200.png

誰か続きをたのむ(投

2014年9月20日

MMM 2日目 3D動画とエフェクトとデバイス差

kongou-ctc.png

niconico公式AndroidアプリもImmersive(システムバーを完全に消す全画面表示)には対応していませんし、BT-200のコンテンツ不足の救世主nicoidもシステムバーを消すWindowsフラグは追加されていないので若干邪魔ではあるのですが、「慣習として(作者レベルまでは)許容されている」流用を考慮すると、MMD関連の3D動画はniconico配備一択です。

そんなわけで先日のMMMによる左右カメラAVI出力後、CardBoard向けに平行法等倍でサイドバイサイド合成した3D動画と、BT-200向けに平行法ハーフサイドバイサイドで合成した動画をniconicoにうpしました。

なお、今回気づいたのは、焦点距離が短いCardBoardではDOF系フィルターもそれなりに有効なのですが、焦点距離が長いBT-200では単なるピンボケ映像に見えてしまいイマイチということでした。TrueCamera側のDOF切ってSvDOFをそれなりにすれば耐えられるかな...?

2014年8月12日

MMD 3日目 艦娘がDK2で踊ってるのが見たい

BT-200、Cardboard、KaleidoPlayerDK2向けにサイドバイサイドの3D動画を2014.08時点のMMD環境(Win8.1 MMDv9.10)で作ってみた際のまとめです。

【注意事項】
・MMDのNVIDIA 3D Vision対応3D出力機能が使えればもっと楽なはずなのですが、有効にする方法が分かりませんでした。GeForce環境(GTX M870)なので特に何もせずに有効になってくれると思ったのですが...。
・MMDで物理演算の乱数シードとがんばって戦ってしまいましたが、MMMなら乱数シードの固定ができるみたいです。

続きを読む "MMD 3日目 艦娘がDK2で踊ってるのが見たい"

2014年7月28日

BT200とUnityが仲良く握手するにはまだちょっと距離がある話

僕はAndroid屋なので「ご自由にどうぞ層」で遊ぶことを考えてしまうのですが、Unity-VRなプレーヤからすると現状のBT-200はいろいろ足りないのかなぁ、とか思いました。

2014年7月27日

BT-200は4inch?

BT-200はmdpi-largeで、おおむねフツーの組み方をしている分には困らないのですが(いまさらmdpi向けに作るのが面倒だということはさておいて)物理的なスクリーンサイズは何inchになっているのだろうとtDpiInfoをえいやってみたところ、

bt200-tdpiinfo-1.0.5D.png
なんと4inchであることが判明。

続きを読む "BT-200は4inch?"

2014年7月22日

BT-200メモ

bt200-01.png
BT-200をかけたままPCを見る、のイメージ図。

EPSON MOVERIO BT-200のメモ。

○3つのつたえたいこと

1. 2ch EPSON MOVERIO BT-200 スマートグラス http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/dgoods/1399043282/ は読んでおくべき。
2. Amazon AppStoreが神。蜘蛛の糸。
3. side by sideでちゃんと3Dで見る価値のあるコンテンツは少ない。作れってことですね。

niconicoでサイドバイサイドできちんと見られる3Dコンテンツは【MMD】天鼠ディストレス【Tda式改変ハク】【MMD】プリズムハート【筑紫野スイム】の2本をオススメしておきます。
youtubeは標準ブラウザはメモリ不足で落ちるほか、文字入力の不便さもあって検索・閲覧が相当困難なため、PCでダウンロードしてファイル転送が妥当な気がします...。

以下、とりとめのないメモ

続きを読む "BT-200メモ"