タグ「DK2」 の検索結果(1/1)

2015年12月21日

MSI GS60 2PE-040JP → G-TUNE NEXTGEAR NOTE i5710

OptimusのGS60にWin10 TH2アップデートを適用してもOculus Rift DK2が認識されなかったため、あきらめてi5710を買いました。

【差分】
・Optimus → 非Optimus
・870M → 970M
・RAM 16GB → 16GB
・SSD 256GB + HDD 1TB → SSD 240GB + HDD 512GB
・Win10 Home → Win10 Home
・約2.0kg → 約2.6kg
・15.6型 1920x1080 → 15.6型 1920x1080
・USB3.0 3ポート → USB3.0 4ポート
・Core i7-4710HQ → Core i7-6700HQ

トラッキングカメラ専用としか思えない背面USBポートに、左側面のHDMIとUSBポートが隣接している点が明らかにOculus Rift向きです。ありがとうございました。

続きを読む "MSI GS60 2PE-040JP → G-TUNE NEXTGEAR NOTE i5710"

2015年12月15日

VR Award Japan 2015が開催されてるので俺セレクトの5つを適当に紹介する

VR Award Japan 2015開催。今年最も面白かったVRコンテンツは何ですか?投票すると豪華ノベルティが当たる!
http://www.moguravr.com/vr-award-japan-2015/

投票結果も楽しみなのですが、誰々が選んだ5つと理由がセットで見られるととても面白そうだな、って思って末席から櫂をば。(なんかMoguraVRの手先の様なエントリになってしまったのは気のせいです。結局説明に便利すぎるのですよ!)

続きを読む "VR Award Japan 2015が開催されてるので俺セレクトの5つを適当に紹介する"

2014年10月28日

Unity Freeに対応したOculus SDK 0.4.3を試す

Oculus VR SDK 0.4 Version 0.4.3 Beta
https://developer.oculusvr.com/?action=hist&ver=21
> Unity 4.5.2 and 4.5.5 are supported; 4.5.3 and 4.5.4 are not. Also added support for Unity Free in Unity 4.5.5 and up.
期間限定Pro Licenseを借りているので、いったん返却してFreeに戻します。

Unity 4.xライセンスの管理 / Managing your Unity 4.x license
http://docs-jp.unity3d.com/Documentation/Manual/ManagingyourUnity4xLicense.html
Help -> Manage License... -> Return License で初期状態に戻ります。

ランタイムはまだ0.4.3に上げずに0.4.2の方がいいらしい...?

上記のtweetに続く野生の男さんとザバイオーネさんの会話を見ても安定板が見つかるまでは人柱雰囲気がプンプンします。まぁそんなもんでしょう。

以前のエントリでUnity Proで試したこれが、Free版で問題なくイケるかを試します。

【Oculus Rift DK2】Unity Proでオキュラスに嫁を召喚するマニュアル【MMD】
http://greety.sakura.ne.jp/redo/2014/10/OculusDeMMD.html


<環境>
Unity(4.5.5)
http://japan.unity3d.com/unity/download/
Oculus Rift SDK(Version 0.4.3 Beta、DK2本体のFirmware ver.は2.12。)
https://developer.oculusvr.com/?action=hist&ver=21
Stereoarts:MMD4Mecanim(MMD4Mecanim_Beta_20141020.zip)
http://stereoarts.jp/
モデル:Appearance Miku あぴミク
http://piapro.jp/t/KPU3
楽曲:サイバーサンダーサイダー
http://piapro.jp/t/_Anb
モーション:【MMD-DMC4】サイバーサンダーサイダー【モーション配布】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19635968

著作権等は各製作元に帰属します。ピアプロライセンスについてはこちらを参照ください。
http://piapro.jp/license/pcl/summary

<手順メモ>
・新規Projectを作成、名前はFree043に。
・OculusUnityIntegration.unitypackageをダブルクリック、ProjectにImport。
・MMD4Mecanim.unitypackageをダブルクリック、ProjectにImport。
・あぴミクさん、サイバーサンダーサイダー楽曲、サイバーサンダーサイダーモーションをAssets配下にフォルダ毎D&D。
・Appearance Miku/Appearance Miku.MMD4Mecanimを選択、Readme.txtを確認後、利用規約とPCLに同意。
・Advanced ModeのチェックをON、Vertex Scaleを12に増加、VMDにサイバーサンダーサイダー(さっちゃそ).vmdをセットしてApply->Process。
・ProjectタブからCreate->Animator Controllerを選択、apmiku等適当な名前に設定、ダブルクリックでAnimatorウィンドウをopen。
・生成されたAppearance Mikuモデル配下のサイバーサンダーサイダー(さっちゃそ).vmdをAnimatorウィンドウにD&Dして保存。
・Ctrl+sするとシーン名を聞かれるのでMainと入力してEnter。
・Cubeを0,-0.5,0でScale100,1,100にして床っぽく配置、Drectional Lightをななめ上に配置、あぴミクさんを配置してRotationを0,180,0にしてこちらを向かせます。最初から配置されているMain Cameraはちょっと遠いのでzを調整して近づけます。
・Hierachy上に配置したAppearance Mikuに先ほど生成したAnimator ConrollerをD&Dで適用。
・Hierachy上に配置したAppearance Mikuを選択してMMD4Mecanim ComponentのPhysicsタブで物理演算を有効に、Animタブで同期用音楽をセットします。wave曲の3D Soundチェックは外してApplyを選択。
・ここで再生してモデル・モーション変換とAudio適用が動作していることを確認。

・Main Cameraをおもむろに削除、代わりにAssetsからOVR/Prefabs/OVRPlayerControllerをHierarchy上に配置します。

ovr043.png

・OVRPlayerControllerの構造が変わってますね...。Use Player EyeHeightドコー?ひとまずえいやハックして、XBOX360コントローラで上下左右カメラが自由に動けるようにします。

i) Gravity Modifierを0にして重力をなくします。
ii) OVRPlayerController.cs UpdateMovement()内でisGroundまわりをちょっとコメントアウトして空中でもカメラが操作できるようにします。

    // No positional movement if we are in the air
// if (!Controller.isGrounded)
// MoveScale = 0.0f;

iii) GamePad Buttonの定義まわりが変わっていることに気を付けながら、L1/R1で高さが動く様にします。Update()後ろの方で、y方向のmoveDirectionを強制的に書き換えます。

    // L1/R2 Eye Height
    if(OVRGamepadController.GPC_GetButton(OVRGamepadController.Button.L1) == true)
    {
        moveDirection.y = -0.01f;
    }
    if(OVRGamepadController.GPC_GetButton(OVRGamepadController.Button.R1) == true)
    {
        moveDirection.y = +0.01f;
    }
    
    // Move contoller
    Controller.Move(moveDirection);
※SDK0.4.3.1でGamepadの定義名が変わってるのでL1をLStickに、R1をRStickに変更する必要があります。

・適当にBuild Settingしてexeを生成、起動。
・DisMonでメインディスプレイを切り替えてもRiftじゃない方のディスプレイに出力される病が出たのでshift押し起動で回避。
・無事動作。75fpsで特におかしいところなし。めでたしめでたし。

free043.png

【2014.11.02追記】
つみ式榛名改ニにうおおおしてたところ、どうもパフォーマンスがよろしくないことに気づきました。具体的にはモデル3体ぐらいで75fpsが保てなくなってこれはどういうことだろう、とモデルの数を増減させてみたところ、Unity Free4.5.5+SDK0.4.3ではUnity Pro4.5.5+SDK0.4.3と比較して大幅にパフォーマンス低いことが判明してしまいました。
runtime0.4.2と0.4.3両方試しましたが傾向に大差なし。バージョンアップを待ちましょう。

freesamaso.zip
prosamaso.zip
Free/ProどちらもUnity4.5.5+Oculus SDK0.4.3。
モデル:あいえるたん
モーション:【第12回MMD杯EX】反動三段蹴り&サマーソルトキック・モーション配布

【2014.12.14】
0.4.4で追試、MMD4MecanimのJoin Local Worldチェックを外すことで4, 5体までは問題ないことを確認。Unity Pro買ったのでまた別途時間できたら調べなおしますgdgdですいません

2014年10月19日

#IMoNi会 で河原Oculus

imoni3.jpg

※よいこはマネしないでください

続きを読む "#IMoNi会 で河原Oculus"

2014年10月 9日

「Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方」本で作ったゲームをOculus Rift対応にする

unidra2.png
@izmさんの「Unity本いっぱい出てるので、お勧め本を難易度別に並べてみる」を参考に、「新しい・Oculus Rift対応できそうな3Dであること・C#」というのを条件に、表題の「Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方」という本を買いました。

本に沿って一通り3Dアクションゲームを作ってみて、それにOculus Riftのカメラまわりをえいやと足してみた話になります。

【本書について】
SB Creativeの本書のサポートページに正誤表があるので最初に見ておいた方がいいと思います。
・3400円+税ってなってますが2800円+税でした。セクシー衣装データがちょっと気になります。
・ダウンロードデータの中に「各章の最後の状態」のUnity Project一式があるので、途中でつまづいた際にも復旧可能です。親切。
・他の本やWeb上のコンテンツでUnityを触ったことがある人は最初の3章が不要な感じかもしれません。
・10章ぐらいまではさくさく行きますがその後はスクリプト入れ替え等で失敗するとプロジェクトが壊れてキャーという感じになります。ちなみにスクリプト更新についてはExplorerから上書きすればOKというのを覚えておいてください。そのままUnityにドラッグ&ドロップすると残念なことになります。

unidra3.png

【Oculus Rift DK2のカメラをくっつけてみた版】
とりあえずくっついた、というだけなのでいろいろ足りないのですが以下に置いておきます。
unidraocu_20141013.zip

・WASDかゲームパッド左スティックで移動できます。右クリックかButton2(XBOXコントローラだとBボタン)で殴ります。
・ゲームは突然始まって、死ぬか赤いドラゴンを倒すとクリアです。
・Oculus Riftに対応させる際にムリがあるだろうと思ったUnityGUI部をざっくりと省いているため、ネットワークには対応していません。

以下、Oculus Riftに対応時のメモ。

続きを読む "「Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方」本で作ったゲームをOculus Rift対応にする"

2014年9月23日

ボカファン5のOculus Rift DK2体験会に押しかけ1台してきた

vocafan5.jpg

Oculus Rift DK2 体験会(Ocufes出張版)
http://twipla.jp/events/109387
「「VOCALOID・UTAUキャラクターMMDモデルとOculusソフトを用いた Oculus Riftによる3D・VR体験会」
ニコニコ超会議・TGS東京ゲームショーで大人気のオキュラスが体験できる!」

のこれに、"DK2の数が増えたら何かいいことがあるかな"と、DK2一式背負って押しかけ展示手伝いしてきました。

続きを読む "ボカファン5のOculus Rift DK2体験会に押しかけ1台してきた"

2014年9月 8日

Open Broadcaster SoftwareでExtendedでもDK2ミラーリングができた

obs-mirror01.jpg

という情報がTLでどんぶらこっこと流れてきたので試してみました。

続きを読む "Open Broadcaster SoftwareでExtendedでもDK2ミラーリングができた"

2014年8月29日

OculusVR Developer CenterのSDK 0.4ドキュメント6つを読んでみた

OculusVR Developer Center公式
https://developer.oculusvr.com/?action=doc&status=1
では以下の6つのドキュメントが配布されています。

2014.08.29現時点での6つのdocについてざっと読んでみました。

続きを読む "OculusVR Developer CenterのSDK 0.4ドキュメント6つを読んでみた"

2014年8月25日

Oculus Rift DK2で艦娘に踊ってもらった

ovra04.png

Oculus Rift DK2でOVRAgentとMMD4Mecanimを使って、艦娘に踊ってもらった話です。

○はじめに

UnityとMMDについて最低限の知識があり、現在Oculus Rift DK2環境があって、Direct ModeとExtend Desktopの差分についてなんとなくわかっている方であれば、下記の2サイトを参照すると、配布されている好きなMMDモデルとモーションデータで、3次元で踊ってもらうことができると思います。

# 前述の用語がすべてなんのこっちゃだとという方は、好きな嫁を3次元に召喚する話だと理解してもらえれば大差ございません。

Unity+Oculus Rift開発メモ(DK2対応)
http://framesynthesis.jp/tech/2013/oculus-rift/
OVRAgent, MMD4Mecanim配布元:Stereoarts Homepage
http://stereoarts.jp/

MMDことMikuMikuDanceについて、niconico動画で閲覧したことがある以上の知識がない方は、手前味噌ですが下記エントリを参考にモデルデータ(.pmx, .pmd)やモーションデータ(.vmd)の取り扱いについてさらっておくことと、

MMD 1日目
http://greety.sakura.ne.jp/redo/2014/05/mmd.html

マルチプラットフォームなゲームエンジンUnityについてUnityちゃんかわいい以上の知識がない方は、ドットインストールにて一通りの操作方法とファイル群について下知識をつけておくことを強く推奨します。

ドットインストール:Unity入門
http://dotinstall.com/lessons/basic_unity

MMDもUnityも3Dやコンテンツ/ソフトウェア開発に普段から慣れていれば、今回の目標を達成するぐらいまではどちらも1日ずつ程度でなんとかなると思います。本件の全行程で明らかに難易度が高いのはDK2を調教する側だと思います(笑)

続きを読む "Oculus Rift DK2で艦娘に踊ってもらった"

2014年8月12日

MMD 3日目 艦娘がDK2で踊ってるのが見たい

BT-200、Cardboard、KaleidoPlayerDK2向けにサイドバイサイドの3D動画を2014.08時点のMMD環境(Win8.1 MMDv9.10)で作ってみた際のまとめです。

【注意事項】
・MMDのNVIDIA 3D Vision対応3D出力機能が使えればもっと楽なはずなのですが、有効にする方法が分かりませんでした。GeForce環境(GTX M870)なので特に何もせずに有効になってくれると思ったのですが...。
・MMDで物理演算の乱数シードとがんばって戦ってしまいましたが、MMMなら乱数シードの固定ができるみたいです。

続きを読む "MMD 3日目 艦娘がDK2で踊ってるのが見たい"

2014年8月 3日

「DK2はしゃがめるらしい」

dk2_01.jpg

これはDK1をろくに触ったこともない雑魚Win使いがOculus Rift DK2で一通りデモを動かせるようになるまでのメモです。

続きを読む "「DK2はしゃがめるらしい」"