タグ「Honeycomb」 の検索結果(1/1)

2011年8月 3日

透過なActionBar

HoneycombのActionBarはそれはそれで便利なのですが、Holoでは上下黒帯で圧迫感があって、Holo.Lightでは灰色のツール感が野暮ったいなという際に変える方法3種をご紹介。

1. ActionBarの背景画像だけ変える。
→Activity#getActionBar().setBackgroundDrawable(Drawable d);する。(コード割愛)

2. rootView配下のLinearLayoutにsetBackgroundResource(int resId)する。
20110803_trans_actionbar.jpg

3. HoloかHolo.Lightをベースにwindowの背景色を透明にする。
20110803_trans_window.jpg

以下、コード。

続きを読む "透過なActionBar"

2011年7月18日

ぼくの #ABC2011s

Android Bazzar and Conference 2011 Summerのメモ。

○全体的な感想

個人としては、体調が万全でなかったので自分担当の最低限の仕事をするのにギリギリでした。カンファレンスもバザールもきちんとまわれてなくてもすぬごくしょんぼりなので次回はきちんとがんばりたいです。

客観としては、やっぱり「トラック多すぎた」に尽きると思います。

abc2011s01.jpg abc2011s02.jpg

以下、個別の発表等はつづきに。

続きを読む "ぼくの #ABC2011s"

2011年5月12日

GingerbreadとHoneycombとIce Cream Sandwitch

はちみつしょうがパンのアイスクリームサンド

○3行まとめ

・Gingerbreadの最新は2.3.4 APIレベルは10。
・Honeycombの最新は3.1 APIレベルは12。
・Ice Cream Sandwitchは開発中でQ4予定、現行の携帯電話向け2.x系とタブレット向け3.x系の枝分かれが解消される。

以下、gdgd続き。

続きを読む "GingerbreadとHoneycombとIce Cream Sandwitch"

2011年5月11日

Android 3.1 Platform Highlights オレオレ訳

honeycomb31.png

Android 3.1 Platform Highlights
http://developer.android.com/intl/ja/sdk/android-3.1-highlights.html

・Google I/O 2011にて発表、2011.05.11 launch。
・Xoom向けOTA開始中。手動アップデート可とのこと。
・3.1(APIレベル12)のSDKも同時に配布開始。

【概要】

○ユーザ向け新機能(New User Features)

・UI刷新
・USB接続性アップ
・最近使ったアプリリストの拡張
・リサイズ可能なホームスクリーンのウィジェット
・外部キーボード・マウス対応(USB and/or Bluetooth HID)
・ジョイスティック・ゲームパッドにも対応
・堅牢なWi-Fi・Wi-FiでのHTTP Proxy対応
・アプリのアップデート
 ・ブラウザ
 ・ギャラリー
 ・カレンダー
 ・連絡先
 ・Email
・エンタープライズ向けサポート、Wi-FiのAP別Proxy設定対応


○開発者向けプラットフォームの新機能(New Developer Features)

・USB外部アクセサリ用のOpen Accessory API
・低レベルもサポートするUSB host API
・マウス・ジョイスティック・ゲームパッド対応の入力イベント定義拡張
・リサイズ可能なホームスクリーンのウィジェット
・MTP APIの外部カメラ対応
・RTP APIによるオーディオ ストリーミングセッション
・パフォーマンス調整

# 以下、翻訳ツールに感謝しつつ詳細

続きを読む "Android 3.1 Platform Highlights オレオレ訳"

2011年4月 8日

Honeycomb 標準UIでのアプリ開発 基本のき

honey01.png

au Xoom TBi11M発売記念ということで、XoomでAPI Level 11のSDKによるアプリ開発がどうなるのか、主に標準UIの観点からチェックしてみました。
今回いじってみた限りでは、「-xlarge-mdpi」「フォントサイズ」の観点での一手間は必要そうですが、他の観点での互換性はがんばって保たれているかな、という印象です。

それにしてもいつも4を指定しているminSdkVersionに11とか入れちゃうとなんか無駄にドキドキしますね!

続きを読む "Honeycomb 標準UIでのアプリ開発 基本のき"

2011年3月23日

Motorola #Xoom ギャラリー

Motorola Xoom ギャラリー。画面キャプチャ75枚ぐらい。

続きを読む "Motorola #Xoom ギャラリー"

2011年3月22日

Motorola #Xoom レビューっぽいまとめメモ

xoom.jpg

2011.03.22 新規作成
もの凄いいまさらですが3/5にVerizonなXoomを入手したので色々なメモをまとめておきます。
ついでにAndroid3.0への愚痴まとめにもなっているかもしれません。


○購入経路

譲っていただいたのでオススメ購入ルート等は分かりません。ごめんなさい。


○サイズと重量

サイズは良い感じです。10.1とiPad初代よりディスプレイサイズは大きいのですがベゼルが狭い分スリムでかっこいいです。

あと同じくiPadとよく比較される重さですが、スペック的には以下の通りで初代のWiFi版より重く、正直持ち歩くには厳しいと感じています。

iPad 680,730g
Xoom 700g
OptimusPad 620g
iPad2 603,607,613g
GalaxyTab10.1 599g
GalaxyTab8.9 470g
GalaxyTab 382g


○ハード雑感

・質感は素敵です。Motorolaで高級な感じの真っ黒です。指紋がめっちゃつきやすいです。
・暗い画面・ディスプレイ消灯時には鏡になります。
 ・見飽きた顔が映るのでご注意ください。
・充電はACコネクタ経由のみ。USB充電不可。
・マイクロHDMIコネクタがありますが動作確認できておりません。
 ・dock経由でしか出力できない噂は本当?ガセ?


○Android3.0と新ホーム

最初はとっつきにくいですが我慢してください。とくにNotificationとMenuの使い方が違うのでAndroid2.xに慣れた人ほど違和感が大きいと思われます。

ただし、慣れてくると単純に「でかい」「こまかい」「はやい」なのでプラットフォームとしてのポテンシャルにワクワクしてきます。Nexus Sと比較して部分的にはこちらの方が早いかなと感じる部分が多いです。(画面の広さとpixel数を考えると脅威の域です。)

横8縦7ブロックの巨大な1面ホームを埋める多彩なWidgetが早く揃って欲しいです。今はちっとも使い切れずにとりあえずアイコン並べておこうな感じです。


○既存アプリ雑感

全体的にフォントサイズの観点から残念なUIになっているアプリが多いです。
逆に言うとtwiccaとかEn2chとかフォントサイズがカスタマイズできるアプリは意外となんとかなります。

Angry Birds, Google Sky map等、OpenGLで全面書きしていると思われるアプリもそこそこ元気です。

WVGA800x480, FWVGA854x480をガチガチのターゲットにしたアプリは動きません。大画面で動かしたいのに色々動かなくて残念です。


○Flash Player 10.2

2.2や2.3向けの10.1と比較して、くぱぁズームや回転で再読み込みらしき領域ホワイトアウト無く、起動が早い等安定性はあがったように感じます。

ただし能力はPCと比較して少々貧弱に感じます。特にニコニコ動画の高密度弾幕はハードサポートが効かない範囲なのか、あい変わらずがっつりコマ落ちしてしょんぼりでした。


○IME

Simejiのタブレット向けなα版を借りましたがとりあえず版なせいか「やっと日本語が使える様になりました」という感じです。両手フリック前提の変態(褒)なIMEが出ることを期待しております。


○au版でどうなるか

コンテンツが足りないのはAndroid3.0全部で共通の話、日本語用のIMEが無い件はがんばってつくってる様なのでなんとかなりそうな印象ですが、あちこちで文字化けトーフ[]がいっぱい表示されるのが気になります。

以下、インスコアプリの手当たり次第なコメントを。

続きを読む "Motorola #Xoom レビューっぽいまとめメモ"