タグ「Live Wallpaper」 の検索結果(1/1)

2011年2月12日

LiveWallpaperネクサスマシマシ

nexusx_1.jpg

標準のLiveWallpaperに「ネクサス」って言うのがあるのですが、youtenはこれが大好きです。

このLiveWallpaperは、タップすると十字状に4色のエフェクトが走りますが、数に制限があるという1点のみが気に入らなかったので...。

nexusx_2.jpg

改造しました。LiveWallpapersX.apk

nexusx_3.jpg

初期ライン効果数を2倍に、タップした際の十字状のエフェクトの最大数を10倍にしました。
タップし放題ですよ!

続きを読む "LiveWallpaperネクサスマシマシ"

2010年1月26日

Android SDK 最新版(2.1r1)インストールとLive WallPaperを試す

いわゆる据え置き型デバイスの開発環境が欲しくてTouchBookと格闘しているのですが、私のスキルでは目処が立ちません。それはそれで置いとくとして、SDK環境を最新にしてみようかと。

Androidの開発環境は、1.5までと1.6以降でそこそこ違いますが、そのあたりもひっくるめて分かりやすく説明していただいているサイトがあるので、参考にして更新。

Happy My Life:Android SDK 2.0インストールメモ
http://blog.cnu.jp/2009/10/28/android-sdk-20-install/


○1.5r2から2.1r1へ。

元の環境:android-sdk-windows-1.5_r2
ターゲット環境:android-sdk_r04-windows.zip(SDK 2.1r1までの全部)

・SDKは刷新されたので入れなおし。
 http://developer.android.com/intl/ja/sdk/
 からandroid-sdk_r04-windows.zipをダウンロード。
 C:\android\android-sdk-windowsとして展開。

ADT095_03.jpg

 ・SDK Setup.exeを起動、https通信エラーが出たので
  Settingsより「Force https:// ... sources to be fetched http://のチェックボックスをonに。
 ・Available Packagesから全部install。

ADT095_04.jpg

・環境変数を変更。
 マイ コンピュータ→プロパティ→詳細設定→環境変数→システム変数のPathに
 C:\android\android-sdk-windows\tools を追加。

・2.1のVirtual Devicesを作成
 一応SDK Setup.exeを起動しなおし。
 Virtual Devices→Newを選択、TargetにGoogle APIs(Google Inc.)API Level 7を選択。
 NameとかSDカードのMiBとかは適当に選択。
 Platformバージョンが2.1と表示されるデバイスができたらStartを選択して起動。
 ホーム長押し→WallPaper→Live WallPaperが表示されれば無事2.1環境の証拠です。

・EclipseのADTプラグインを更新。
 ・Eclipseは3.4.2でちょっと古いですが多分困らないだろうと放置。
 ・ヘルプ→ソフトウェア更新→インストール済みのソフトウェア
 ・Android DDMSとAndroid 開発ツールを選択して更新、以下利用許諾を了承しつつインストール。
 ・更新されたらウィンドウ→設定→AndroidからSDKのパスをC:\android\android-sdk-windowsに変更。
  Eclipseの再起動が必要そうに見えるので再起動。

ADT095_01.jpg

ADT095_02.jpg

○Live WallPaperビルド

2.1エミュレータの起動直後イメージにはLive WallPaperが1個もないので、ソースサンプル(platforms\android-2.1\samples)に入っているCubeLiveWallpaperをビルドします。

・ファイル→新規→その他→Androidプロジェクト
 ・プロジェクト名:CubeLiveWallpaper
 ・ワークスペース内に新規プロジェクトを作成
 ・Google APIs プラットフォーム2.1 API Level 7を選択。
 ・アプリケーション名 CubeLiveWallpaper
 ・パッケージ名 com.example.android.livecubes
 ・Create Activity チェックボックスオン、CubeWallPaper2Settings
 ・Min SDK Version 7

・今作ったプロジェクト配下のsrc,res,AndroidManifest.xmlを削除後に、
 platforms\android-2.1\samples\CubeLiveWallpaper配下からコピー。
・Eclipseにてプロジェクトのリフレッシュを実施、
 コンパイルエラーが出なければビルド成功ですので、
 Android アプリケーション 実行。

ADT095_05.jpg

・CubeWallPaper.apkがインストールされたことが確認できました。

ADT095_06.jpg

・Cube(立方体)とDodecahedron(正二十面体)が選べます。

めでたしめでたし。