タグ「Movable Type」 の検索結果(1/1)

2010年6月 2日

SyntaxHighlighter

ソースコードの表示にはSyntaxHighlighterが便利らしい。

ASCII.jp:JavaScriptもPHPもHTMLもOK!「Syntax Highlighter」の使い方
http://ascii.jp/elem/000/000/401/401907/


MT5.0のダッシュボードから、デザイン>テンプレート>テンプレートモジュール 「テンプレートモジュールの作成」を選択、SyntaxHighlighterという名前のテンプレートを作成。







デザイン>テンプレート>テンプレートモジュール>ヘッダーのheadタグ内に、以下の一行を適当に追加。

<$mt:Include module="SyntaxHighlighter" $>


あとはクラスを適切に設定したpreタグを、ハイライト表示したいソースコード部に適切に指定してやればokの模様。

2010年3月30日

MT5:iMTプラグインを入れてみた。

iPhone向けの管理Interfaceを提供してくれるというMovableTypeプラグイン、iMT。
MT5でも動くし、Androidからでも良い感じに動作するらしい、というので導入してみることにしました。

iMT - iPhone Interface for Movable Type
http://plugins.movabletype.org/imt/

iMT-1.1.zipをダウンロード、展開。
さっくりとインストールは完了、Androidからアクセス...。

1_imttop.png

おお。

2_imtlist.png

iPhoneだ(笑)


画像が投稿できないので、「下書き」or「外出先からの修正」がイイトコっぽいです。
...WordPressに移行したくなってきた、ぞorz

2010年1月 2日

MT5

B2HSではイロイロサボり続けて、MT3.1のまま暮らしてしまいましたが、今回は最新にしてみることに。

Movable Typeに関する情報はさっぱり仕入れてなかったのですが、どうもオープンソースプロジェクトとして、GPLライセンスでMovable Typeのコア部が開発されている模様。

MTOS: Movable Type オープンソース・プロジェクト
http://www.movabletype.jp/opensource/


○インストール

http://www.movabletype.jp/documentation/mt5/installation/hosting/sakura.html
私はさくらインターネットのスタンダードなので、上記のサイトを参考にポチポチと。

FFFTPが悪いのか、サーバがタコなのか、そういうものなのか、数千ファイルのuploadがまったく進まないのでどうしたものかと思っていたのですが、そういえばシェルログインできるんでした。
zipをアップロード、SSHでログインしてunzip。

unzipした時点でパーミッション設定も問題ない様なので、トップにアクセスしていくつかポチポチと。

...MT3の時点でもそこまでは苦戦しませんでしたが、インストールは相当楽になった印象です。
作業手順はあまり変わっていないのですが、どの程度順調に進んでいるのかの情報が増えて精神的に楽になったと言うか...。

B2HSの際にも利用したテンプレートががっつりとMT5にも対応されているということで、ありがたく頂戴し、色設定をポチポチと移植。

小粋空間:Movable Type(MT)5 テーマ:ブログ用
http://www.koikikukan.com/archives/2009/10/21-015555.php


無事見飽きた見慣れたデザインになりました。
トップページが少々寂しいのは徐々にどうにかしよう。