タグ「TouchBook」 の検索結果(1/1)

2010年12月 6日

TouchBook 2010-11.aアップデート。Froyoそこそこ動くよ!

Androidタブレットというか解像度の違うAndroidが1個ぐらい欲しいなぁと思っていたのですが、ふとTouchBookの存在を思い出しました。

Changelogを見るとFroyo対応となっている。
http://www.alwaysinnovating.com/wiki/index.php/Changelog

ReDo:TouchBook 2010-01.aアップデート
http://greety.sakura.ne.jp/redo/2010/01/touchbook-2010-01a.html
を参考に、sd-card.gzをtorrentでダウンロードしてインストール。
updater.exeも見た目差がなかったがタイムスタンプが違ったので念のため更新。

20101206_touchbook01.jpg
デフォルト起動のOSがAndroid(Froyo)になっていた。

20101206_touchbook02.jpg
LiveWallPaperが動作している。

ハードキーが無いので実質キーボードが無いとまともに動かせません。
・電源キーの5秒ぐらいの長押しでハードリセット
・ロゴマークのボタンはBACKキーに対応。

無線LAN接続が若干不安定な気がするが、とりあえず動く模様。

DNSが怪しかった様なので、以下のサイトを参考に修正。
http://d.hatena.ne.jp/majadroid/20101108/1289225791
>set ADBHOST=192.168.0.5
>adb kill-server
>adb start-server
>adb shell
setprop dhcp.wlan.dns1 192.168.0.1
setprop net.wlan.dns1 192.168.0.1
setprop net.dns1 192.168.0.1
echo option domain_name_servers > /system/etc/dhcpcd/dhcpcd.conf
sync

無事ブラウザが稼動。

20101206_touchbook03.jpg
20101206_touchbook04.jpg

プレインストールでそこそこアプリが入っています。

が、やはりいろいろまっとうに動作しない模様。
しばらくキャッキャしてたらgappsが異常終了連発する事態になってしまいました。だめぽorz

20101206_touchbook05.jpg

20101206_touchbook06.jpg
alt + ←→でshellとシリアル出力が見られます。Fn+↑↓(PageUp/PageDown)で音量操作。

結局ROM作る人じゃないとあんまり遊べないイメージです。しくしく。

2010年1月25日

Android Eclair on TouchBook その1

とりあえずrepoが復活したのでビルドしてみるものの...

TBandroid21.jpg

あえなく惨敗しました。

画面もおかしいし、タッチパネルもまともに効きません。android.squashfsしか入れ替えてないのになんでこんなことに。アイコン見ると2.1ぽいことは確かですが。Android 2.xにこだわらずにまず無線LAN対応カーネルから、か。


今日は炊飯器でチーズケーキを作ってみました。

参考にしたサイトは以下のところ。
Yahoo!グルメ:超簡単!男の炊飯器チーズケーキ
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/840521214790051/

ck1.jpg

全部の材料を同時に居れてかき回したため、クリームチーズがダマになったまま粉々になって沈むことに。おいしかったけどチーズケーキじゃない別ものになってしまいました。

ck2.jpg

皆様はまずクリームチーズだけをぐねぐねしてとかすのをお忘れずに。

2010年1月21日

embinuxのBeagleBoard向けgit復活!

./repo initがエラーになってましたが、復活した模様です。

でもTouchBookのwikiをにらめっこするに、2.0対応のユーザランドができるだけなので、無線LANを動かすにはkernelをいじらないとしょうがないということに見えます...。

http://www.alwaysinnovating.com/wiki/index.php/Kernel

最近Androidのうわっつらしか見てない似非組み込みerとしては敷居高いです。


それはそうと本日は(多分)Xperia X10の正式発表!楽しみだ!

1/21(木)「ソニー・エリクソン Android OS端末 Xperia(TM) X10タッチ&トライ」イベントのご案内
http://groups.google.co.jp/group/android-group-japan/browse_thread/thread/54f5928e2ece08a0?hl=ja

正式発表がなくてもきっと記事はいっぱいあがるに違いない。

2010年1月20日

TouchBook 2010-01.aアップデート

Android 2.0のビルドをあきらめて、最新バージョンである2010-01.aをインストールしてみることに。

http://www.alwaysinnovating.com/wiki/index.php/Reinstall_OS
を参考に、WindowsからSDカード上のファイルを全部書き換えることにする。

まずTouchBookからSDカードを引っこ抜きます。

タブレット部のカバーをはずして、SDカードを抜出。

TBupdate2.jpg

http://www.alwaysinnovating.com/release/latest/
から最新のバイナリ一式があるらしい。sd-card.gzをダウンロード。1.3G。

http://digestit.kennethballard.com/download.html
からhash値計算用のdigestITというソフトをおとしてインストールしろとかいてある。

MD5 Hashをチェック。大丈夫そうだ。

Always Innovating OS Updater(Updater.exe)をダウンロードして起動して、sd-card.gzを指定してアップデート開始。

30分ほど待つ。

TBupdate1.jpg

完了。

SDカードを戻して、起動。

TBupdate3.jpg

TBupdate4.jpg

OS選択画面で0を選択すると、グラフィカルなOS選択画面が表示される。
Chrome OSは未対応らしいです。

TBupdate5.jpg

Androidをぽちっとな。

0xdroidのAndroid 1.6(Donut)が起動します。
無線LAN動かない、タッチパネルも動きが怪しい。フリックできない。

TBupdate6.jpg

Donutなのは諦めるにしても、タッチパネルと無線LANはきちんと動くAndroidが欲しいとです...。

2010年1月20日

TouchBook@AlwaysInnovating マグネットに気を付けろ!

TouchBookが来ました。

AlwaysInnovating公式
http://www.alwaysinnovating.com/home/
engadget Japan:キーボード分離型タブレット / ミニノート Touch Book 出荷開始
http://japanese.engadget.com/tag/TouchBook/

 【いろいろ省いたハード紹介】
・中身BeagleBoard。
・ARM Cortex-A8 OMAP3530。
・8.9型 1024x600液晶、タッチパネルつき。
・タブレット部だけだとUS299$、キーボード部(+バッテリ)だとUS399$。

TB01.jpg

TB02.jpg

強力なマグネットが3つ付いていて、これで「壁に張れ」と言ってるらしいのですが、ためしに我が家の冷蔵庫にくっつけてみたら、ものの数秒で衝撃的な音をたてて落下しました。

タブレット部が重すぎなんじゃ!!

つくりは全般的にちゃちいです。すぐ壊れそうです。

TB03.jpg

TB04.jpg

【ソフト紹介】
公式Wiki
http://www.alwaysinnovating.com/wiki/index.php/Main_Page

公式Wikiを読むとなんだかんだいっていろいろ載っているのですが、所詮Wikiなので分かりにくいです。

・8GのSDに出荷時の最新OSセットが入ってます。
・AI OSというAngstromベースのOSがメインで、一通りハードウェア等が動作する保証があるのがこれだけな気がします。

【困っている点】

・バッテリ残量が分からない。
・無線LANの設定のうちどれが有効なのかよく分からない。
・Android2.0をビルドしたいけどembinuxが不機嫌なようで./repo initがすっこける。

fatal: read error (Connection reset by peer)
fatal: cannot obtain manifest git://labs.embinux.org/embinux-android-build/android-omap3/repo/android/platform/manifest.git