2014年11月21日

【Lollipop】FABとElevationとRipple

elevation.png

lollipop-elevation-demo.apk

Android Studio1.0も来そうですし、ロリにちまちま手を出していきましょう。
FABことFloating Action ButtonとかElevationとかRippleらへんが気になっていたので試してみました。

続きを読む "【Lollipop】FABとElevationとRipple"

2014年11月20日

日本Androidの会 VR部 #JAGVR 第1回勉強会 レポ

ATND:日本Androidの会 VR部 #JAGVR 第1回勉強会
https://atnd.org/events/58583

昨日主催したVR部の勉強会が開催されたので、レポのようなものを。
参加してくださった方も来れなかった方もおつかれさま&ありがとうございました。

【観測したレポ】
日本Androidの会 VR部 #JAGVR 第1回勉強会に行ってきました(Koji Hasegawa @nowsprintingさん)
http://nowsprinting.hatenablog.com/entry/2014/11/16/124657
日本Androidの会 VR部 JAGVR 第1回勉強会に行ってきた(kako @kakcomさん)
http://www.kako.com/blog/?p=2805

【発表資料】
VR/ARコンテンツの作り方(@youten_redo)
https://docs.google.com/presentation/d/1o4FuGwrWlPrZXTWmQKmzNFQwEc06-EGE4alFnFdDUTw/edit?usp=sharing

Google Cardboard を100円ショップの 材料で作ってみた(@ohwada)
http://www.slideshare.net/ohwada/20140820cardboard

VRにおける入力デバイス(@nowsprinting)
http://www.slideshare.net/nowsprinting/vr-41583600

VRの薄い本について(@syyama_net)
[C87] Oculus Rift 書籍執筆者募集
http://ocuben.doorkeeper.jp/events/17023の話。

透過型HMD Google Glass の紹介(@teshi04)
http://www.slideshare.net/yuimatsuura52/google-glass-41806349

【感想】
部長として何をしようかな、すべきかな、と少し悩んでいたのですが、ARとかVRとかそういうジャンルはいっぱい猛者がいらっしゃるのと、二ヶ月ぐらい前にギャーと騒いで本コミュニティを結成した、そのタイミングでの僕の些細なアドバンテージでは既に無いも同然だな、という気分になったので、開き直ってひたすら誰かが知っていることを知らない人にお届けするコピペ・伝言ゲーム戦略で進めたいと思っています。

次回はAndroid Bazaar and Conference 2014 Winter #ABC2014Wの企画部屋、「VR/AR部屋」でお会いしましょう!タオバイザー+Unityハンズオンをメインで考えております。

また、参加希望の方と同時に、部屋の企画を手伝ってくれる方も+激しく+募集しております@youten_redoまたはJAGVR MLに参加の上、こちらのトピックまでご返信いただけますでしょうか。

ウェアラブルデバイスカオスマップをもっと頼む

【完全保存版】ウェアラブルデバイスカオスマップ!装着部位ごとの傾向と対策 | O2O イノベーションラボ
http://o2o.abeja.asia/product/post-5975/

こういうまとめ系はありがたいので一通り読んでみました。

が...。

>Google Glass などの「片眼タイプ」は、端末の小ささが魅力であり、普段に使用しているメガネに簡単に装着することができ
できない気がします。

OLYMPUSのHMD(MEG?)を入れるのであればbrotherのAirScouterは入れてあげてもいい気がします。

指輪はこの流れならALPS/16labのOZONを入れてあげてもいい気がします。

リストバンド型はANCS対応のG-SHOCK出してるCASIOやBLEのHRSとしてちゃんと動いてくれていろいろ助かったmio ALPHAとかヘルスケア機器系でもっといっぱいある気がしますが、自分はあまり詳しくないので識者におまかせしたいです。

日本推しっぽいので胴部に東レNTTのhitoeは入れてあげてもいいと思います。

ウェアラブルデバイス屋本人や、どうしてもお世話になっているデバイスについてバイアスがかかってしまうウェアラブルサービス屋側のこういうまとめは偏ってしまうと思うので、広告屋やBtoBコンサルなど、利用ユーザ側で広い視点に立って容赦無いまとめが今後ニョキニョキ出てきてくれると助かるな、と思いました。

2014年11月16日

Cardboard向けにユニティちゃんCandy Rock Starをビルドする

Oculus Rift DK2向けにはこちらで書きましたが、Cardboard/タオバイザー/双眼ハコスコ向けにもDive Pluginのカメラ突っ込んでるだけですがビルドしてみました。

Android向け野良アプリapkを以下GitHubで公開しています。Cardboard/タオバイザー/双眼ハコスコ等をお持ちの方はお手元のAndroid端末でよろしければお試しください。
https://github.com/youten/unitychan-crs/releases/tag/v0.1

以下、手順メモ。

続きを読む "Cardboard向けにユニティちゃんCandy Rock Starをビルドする"

2014年11月15日

Oculus SDK 0.4.3.1公開時に「ちゃんと読んでね」ニュアンスで増えた文言

0431.png

正直、ちゃんと読んでなかったのですがちょっと気になる書き方がされてたので先頭のサマリだけ読んでみました。
# えいや翻訳でいろいろ保証できませんので各自自己責任でお願いします。

Human-Readable Summary*:
読みやすくした概要

You are Free to:
あなたは自由に

Use, modify, and distribute the Oculus VR Rift SDK in source and binary form with your applications/software.
Oculus VR Rift SDKのソースコードとあなたのアプリ・ソフトに組み込んだバイナリを利用・改造・再配布できる。

With the Following Restrictions:
ただし、以下のことを守る必要がある。

You can only distribute or re-distribute the source code to LibOVR in whole, not in part.
改造・未改造両方とも再配布時に、ソースコードは一部ではなく、LibOVRまるっと全体で配布すること。

Modifications to the Oculus VR Rift SDK in source or binary form must be shared with Oculus VR.
改造したソースコードやバイナリはOculus VR社にかならず共有すること。(クローズドではやらないでね、ということだと思う)

If your applications cause health and safety issues,you may lose your right to use the Oculus VR Rift SDK, including LibOVR.
あなたのアプリが健康や安全を害する原因となる際には、LibOVRを含めOculus VR Rift SDKを使う権利を失うよ。(注意してね+分かってて危ないことさせるようなアプリ作るなよ、ということだと思う)

The Oculus VR Rift SDK may not be used to interface with unapproved commercial virtual reality mobile or non-mobile products or hardware.
Oculus VR Rift SDKはOculus VR社に未承認の商用目的でのモバイル・非モバイル関わらず、製品やハードウェアに使ってはいけない。(SDKをOculus VR社の知らない他のハードに無断で使うなよ、ということだと思う。ただ、commercialってわざわざ書いてあるので、Riftと連携して素晴らしいものを作りたい!みたいな試作を変に止めるつもりはないよ、というニュアンスだと思います。)


わざわざこのHuman-Readable Summaryが増えたってことは何かあったのですかね。

2014年11月10日

Android 5.0 LollipopでiBeacon互換Advertise

せっかくN9買ったしMaterial Designをお試しがてらiBeaconをAdvしてみるかと組んでみました。

AdvertiseData.Builder#addManufacturerData(int, byte[])がちゃんと動作するようになったらしく、
4C 00 02 15...の先頭(?)2byteを削って02 15から始まる23bytesのバイト配列を用意した後、
builder.addManufacturerData(0x004c, manufacturerData);
したら1A FF 4C 00 02 15...みたいなAdvが出るようになり、
iOS8のiPhone5では一応iBeaconとして認識されることが分かりました。
(iPhone側が最近あまりiBeaconなコードを組んでないのでちょっと自信がない)

set addManufacturerData params 0x004c and byte[23], it seems good.
https://github.com/youten/aBeacon/commit/e4769a6f910d4b26a120bcf855b4ad1e203f8b65

先頭のAD Flags 02 01 16が出てないのが気になりますが、気が向いたらまた追いかけることにします。

【2014.11.12 追記】


setConnectable(true)したらFlags AD Typeの先頭3byteキター!

aBeacon - Android BLE Peripheral Advertiese sample as a iBeacon for Lollipop
https://github.com/youten/aBeacon

というわけで無事iBeacon互換っぽいAdvを出力するに至りました。L Previewの適当お試しに完全に踊っちゃった感あります。一緒に踊らさせてしまった@adakodaさん、ごめんなさい&ありがとう。さすが俺らのウォーズマンは頼りになる。

2014年11月 6日

Ringが来た

ring-1.jpg

あまり到着がはやかった方でも無いので気づいた点のみつらつらと述べることにします。

続きを読む "Ringが来た"

DK2でユニティちゃんCandy Rock Starライブステージを堪能した

crs-5.png

初出はC86Oculus Rift版はTGSでお披露目のユニティちゃんCandy Rock Starのライブステージデータが公開になったので、DK2で試してみました。

続きを読む "DK2でユニティちゃんCandy Rock Starライブステージを堪能した"

2014年11月 5日

Android昔話改めAndroid History 2014更新

LollipopもNexusも出ますし、毎年恒例のスライドを更新しました。Android 7歳おめ!

Android History 2014
http://www.slideshare.net/youten_redo/20141108-android-history

history-2014-table.png

毎年言ってるけどもう来年は入らない。

以下、年表データテキスト抜粋。

続きを読む "Android昔話改めAndroid History 2014更新"

2014年11月 2日

あいえるたんサマソ

3.png

Oculus SDK 0.4.3でUnity Freeにめでたく対応したのですがどうも極端にパフォーマンスが出ていない気がしたので。

・なんか特定のモーションをし続ける
・ボタンでモデルが増減する
・fpsを表示する
・DK2用アプリ

を作って調べてみました。

○先に結論

※runtime0.4.3でもダメでした。バージョンアップに期待しましょう。

続きを読む "あいえるたんサマソ"

Archives(記事一覧はこちら)