2010年1月15日

GeForce 7600GSから9600GTGEへの換装



fez_update.jpg

「メンテナンス作業内容」なのか「アップデート内容」なのか曖昧だな。

1/4のアップデートにて、
> ■MAP軽量化作業
なるものが行われ、C2D E6750+GeForce 7600GSのうちの環境ではそこそこ重くなりました。
ギリギリスペックだった方々が「首都に入れない」「極端に重くなった」次々とドロップアウトし、公式発表でも不具合と認定。

FEZ公式:現在確認している不具合について
http://www.fezero.jp/notice_newsview.aspx?seq=1727
> ■一部環境下において、グラフィックが正常に表示されない不具合


1/12のアップデートで
> ■不具合の修正
>  以下の不具合について修正いたします。
>  ・一部環境においてグラフィックが正常に表示されない不具合の修正

とか言ってたのですが、直るどころが重くなる始末。さすが7600GSでは運営にケチもつけられん、とえいやっと9600GTGEを購入。

Forcewareは191.07をインストール。

で、9600GTGEに乗せ変えてFEZを起動...あれ、「キャラクター選択に失敗しました」って何よ!


FEZ公式:雑談掲示板 キャラクター選択に失敗しました
http://www.fezero.jp/com_talkview.aspx?page=1&seq=19285

VMwareを入れてるとどうもチート扱いされるらしい。なんてこった。



結果として下記二つのネットワーク接続を無効にするのがポイントでした。
 ・VMware Network Adapter VMnet8
 ・VMware Network Adapter VMnet1

まぁFEZとVMwareを同時に使うことはそうそうないので良いか...。


無事ログイン!戦争へ!→エンチャしたら画面がぶつん

おおおおおおい。


省電力機能とかいろいろ疑っていたのですが、結局のところグラボのファンがコネクタ外れでまわってなかったというオチでした。

グラボ温度みたら83度とか!危なかった。


ってわけで無事いろいろ復活。パフォーマンスとかそういう微調整はもう後にします...。

コメントする