Launcher2とGallery3D - ReDo

2010年1月31日

Launcher2とGallery3D

またも敗北記録。TouchBook用のAndroidを自前でゴスゴスポーティングするようなスキル(と時間)が欲しい...。


Nexus Oneに搭載されていた3Dでゴージャスなホームとギャラリーは、Androidのgit treeにはこっそりいらっしゃるらしい。

Gallery3D.jpg Launcher2.jpg

http://android.git.kernel.org/
platform/packages/apps/Launcher2.git
platform/packages/apps/Gallery3D.git

プロジェクト名はとってもそれっぽいです...。

Androidのrepoコマンドでデフォルトではダウンロードされないリポジトリをダウンロードする
http://typex2.wordpress.com/2009/02/10/android%E3%81%AErepo%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%A7%E3%83%87%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%95%E3%82%8C/
を参考に、.repo/local_manifest.xmlに以下の様に記述、プロジェクトを追加。

<manifest>
<project path="packages/apps/Launcher2" name="platform/packages/apps/Launcher2" />
<project path="packages/apps/Gallery3D" name="platform/packages/apps/Gallery3D" />
</manifest>

$ vi .repo/local_manifest.xml
$ ./repo sync

部分ビルド

$ source build/envsetup.sh
$ cd cd packages/apps/Launcher2/
$ mm
ビルドエラー。
android.content.Intentなんてすごいところですっこけた。

labs.embinux.orgのandroid-omap3/repo/android/platform/frameworks/baseはbeagle-eclairって言ってるけど2.1より古いようです。

$ cd ../Gallery3D.git
$ mm

out/target/product/generic/system/app/Gallery3D.apk

Android2.1 SDKのEmulatorにadb install後、起動。

W/dalvikvm( 474): threadid=3: thread exiting with uncaught exception (group=0x4001b188)
E/AndroidRuntime( 474): Uncaught handler: thread main exiting due to uncaught exception
E/AndroidRuntime( 474): java.lang.RuntimeException: Unable to start activity ComponentInfo{com.cooliris.media/com.cooliris.media.Gallery}: android.content.res.Resources$NotFoundException: Resource ID #0x7f02003a

リソースID見つからないとかレアなエラーで落ちました。

ちなみにパッケージ名が不思議に見えたので、「cooliris」っててぐぐってみました。

Coolirisのビジネスモデル:広告の掲載もこうやればクールに見える
http://jp.techcrunch.com/archives/20090716cooliris-business-model-surfaces-more-advertising-we-actually-like/

3Dギャラリーソフトで有名なところの様です。Googleがこのソフトを買った、にしてはgitツリー入ってるのはなんだろう...。

コメント(2)

res/drawable-mdpiとres/drawable-hdpiを見比べて、足りないファイルをhdpiからmdpiにコピーしてみるといいかも。でもダメだったら、ldpiになってるかもしれないので、res/drawable-ldpiを作って、mdpiをコピーしてみるとか。URLに参考記事を貼っておきます。

>恐竜先生
情報ありがとうございます。参考にさせていただきます。(というかいつもさせていただいております、の方が正しいデスガ)

VMwareと格闘中で環境つくりなおし真っ最中ですがFroyoのROM作成環境はホシイのでまたがんばってみます。

コメントする