Nexus Oneを買った。(2010.03 いまさら) - ReDo

2010年3月15日

Nexus Oneを買った。(2010.03 いまさら)

自分への誕生日プレゼントとして、Nexus Oneを購入しました。

rootedしてフォント入れ替えてMms.apk入れ替えて銀SIMで運用してます。Androidサイコー!

※一ヵ月後の生死は未定です。


○購入手順

いろいろ比較しましたがVPNによる接続元偽造+海外転送サービスの利用でした。

HotSpot Shield
http://www.anchorfree.com/
スピアネット
https://spearnet-us.com/move/new.php


価格は本体$529+ドック$45、Google CheckOutへの支払い額は$629.96。

それとスピアネット転送に支払ったのが$30(送料$28+転送手数料$7?親切な誰かが公開してくれていたクーポン割引$5)、関税で受け取り時に支払ったのが1500円でした。

計 (1ドル90円換算)60896円。
※ドック込み、購入時は89円程度だったので本体だけならば56000円ぐらいでした。


(すべて日本時換算です)
2010.03.04 2時 VPN経由でGoogle CheckOutにて購入
2010.03.04 19時 Google CheckOutから確認の電話
2010.03.04 20時 日本のクレカ会社から確認電話。
2010.03.05 3時 刻印完了、FedexのINDIANAPOLIS, IN支店で受付
2010.03.06 7時 スピアネット(San Leandro, CA)到着
2010.03.06 8時 スピアネットからクレカ決済依頼のメール受信
2010.03.09 10時 スピアネットから発想完了メール受信 ←土日は動かない
2010.03.11 10時 成田到着
2010.03.12 14時 成田税関通過
2010.03.13 9時 自宅(横浜)到着

「スピアネット」と「税関」が土日動いていないと思われますので、日曜夜に発注が一番短そうです。7-10日程度ではないでしょうか。


○他の方法との比較

いくらぐぐっても出てこなかったので自分個人の結論ですが、この方式に落ち着いた理由を以下に書きます。なんでみんな選択理由書いてくれないの!

※実際には迷ってる心境の揺れはTwitterで吐き出して終わってるケースが多い様です。


Q1. オークションは?

ざっと調べた限り、ヤフオクが一番数が出てますが、「費用」と「確実性」の面のどちらかが犠牲になる感じです。
刻印が不要で送料込み65000円未満で即入手できるのであればそこまで悪くない方法だと思います。

youtenはヤフオクの有料アカウントが一番のネックでやめました。


Q2. 代理購入サービスは?

直接買わないのであれば、値段と実績の観点でexpansys一択だと思いますが、MAX3週間ぐらいに読み取れる納期(実際にはそうでもないらしいですが)と送料を足すとこちらもひとまわり割高な点が気になってやめました。


Google CheckOutを使いたくないとか、クレカ等の観点から上記二つは十分に有効だとは思います。初期みたいなボッタクリは減った感じですし。


Q3. スピアネット以外の転送サービスは?

もう一回り安いところがあったので実は試してみたのですが、英語、というよりアメリカのネットショッピングとクレカ登録に関する事情が理解できず、諦めました。スピアネットは少々状況のトラッキング(次に何をすればいいのかが分かりにくい)に難があるとは思いますが、日本語サイトで説明の通りにはコトが進んだのでやはりオススメです。


Q4. Googleから確認があるとか...。

仕事中にGoogle CheckOutの中の人からクレカ決済の確認のためか、英語で電話がかかってきました。ものすごく丁寧なお姉さんで必死に言いなおしてもらって助かりましたが、会話不能な人は避けた方が無難かもしれません...。

コメント(1)

私は、スピアネットで転送サービスを利用しましたが、なかなか発送済に表示がならないので、メールを送ると、宅配便では無理そうだから、止めてるとメールで返事が来た。その旨はメールで伝えたと嘘ばかり。EMSに変更でいいとメール送ると、追加の送料払う前に、発送済みの表示があった。既に、宅配便で発送されたと2週間まっても来ない。また、メールすると、発送方法変更したから、追加費用を支払ってないので発送してないと。これもメールで連絡済と、嘘ばかり。挙句の果てに、こっちのメールシステムがおかしいと言う始末。わかったから、追加の発送費用払うから、メールくれというと、送料もやや水増し、さらに転送費用7ドルも再請求しやがった。文句言おうとメール書いたけど途中で止め、大を取るため、小を捨てると思い。そのまま、水増し分も支払いしてやった。転送料金2重取りです。転送物、15万円の物なので、早く届いてくれって感じ。これで、やつらも送ってくれるだろう。もう懲り懲りです。2度と転送なんて、頼みたくないね。転送物なくなるような、最悪な事態が怖い。安いものなら、どうでもいいけどね。スピアネットでの転送は、高価な物は、やめとけと言いたい。 20000円以上の追加料金を取られた例もあるとか。支払わないと、物は転送されないので、欲しければ支払うしかないらしい。要注意です。

コメントする