iPhone OSのAndroid化 と AndroidのiPhone OS化 - ReDo

2010年5月17日

iPhone OSのAndroid化 と AndroidのiPhone OS化

○iPhone OSのAndroid化

iPhone OS 4でのマルチタスク対応等が発表された際に、「Android化してるな」という印象を持ちました。

AndroidはActivityとかServiceとか、そこそこ複雑で『独自の』プロセスライフサイクルによりマルチタスクを実現しておりますが、iPhone OS 4のマルチタスク対応も、説明を見る限り開発者にそこそこの学習・対応コストを強いることになりそうだと感じました。

ケータイWatch:マルチタスクに対応したiPhone OS 4、今夏提供
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100409_360103.html

アップルの開発者向けサイトによると、マルチタスクのために「Background audio(バックグラウンドアプリの音声を聞く機能)」、「Voice over IP(別アプリの起動中やスリープ中のVoIP着信・通話)」、「Background location(バックグラウンドでの位置情報取得機能)」「Push notification(アプリが起動していないときにもサーバーからプッシュ通知を受ける機能)」、「Local notification(端末内の別アプリからの通知機能)」、「Task finishing(動作中のアプリが終了する際、動作中のタスクを実行し終えるまでアプリを実行し続ける機能)」、「Fast app switching(アプリが前回終了時の状態で素早く起動する機能)」の7つの機能が搭載される。アップルによると、これらの機能により消費電力やパフォーマンス低下を抑えながらマルチタスク機能を提供するという。

乱暴な言い方をすると、モノは機能が増えると複雑化するんです。
# それをなるべくスパゲッティ化しない様に実装するのが技術屋のお仕事です。


○AndroidのiPhone OS化

iPhoneは3GSで(というよりXcodeでそのあたりは何も制限していないから、だと思いますが)NEON SIMDが普通に使えるそうです。

Google検索:iPhone NEON


Androidも、EclairでJITとかarmv7-a等を実験的(正式対応ではない)には放り込んでいましたが、Froyoではおそらく正式対応してくるのでは、と。

engadget Japan:Android 2.2 "Froyo"、JITコンパイラで大幅に高速化
http://japanese.engadget.com/2010/05/12/android-2-2-froyo-jit/

つまるところ(自動的にある程度はやってくれる話ではあると思いますが)ハード依存度があがってしまうという話なのではないでしょうか。


ESECでOMAP 4 BlazeMDPありましたけど、Froyo対応はどうなるんでしょう。

----

Froyoは早いよ!
※ただしSnapdragonに限る

OMAPでもいけるよ!
※ただしTIにお布施済みに限る

コメントする