2010年8月26日

「人間は等加速度変化を好む」説

⇔不規則変化を嫌悪する。
⇔しかし等速変化は飽きる。

【自然の具体例】
・色:夕焼け
・移動:放物線運動
・音:ドップラー効果

【創作物の具体例】
・色:グラデーション・フェード
・移動:慣性移動の操作感・アニメーション
・音:カノン

たとえば株価や売り上げや市場規模の様な概念的なものまで適用できると思います。
これは音とか、光とか、人間の感覚器官が対数的なことが根本にあるんではと推測できます。

結論:フリックスクロールの気持ちよさとエクセリオンのかっこよさの原理は一緒。

2010年8月17日

SDK1.5で作ったapkを1.6以降にインストールすると

二つほどPermissionが自動的に付与されます。

Android SDKとPermissionに関する小ネタメモ。

http://developer.android.com/reference/android/os/Build.VERSION_CODES.html#DONUT

Android1.5(cupcake)からAndroid1.6(Donut)に変更した際にパーミッションが二つ増えましたが、その際に互換性を保つためなのか、Android SDK 1.5で作成したアプリを、1.6以降にインストールすると、以下の2つのPermissionが自動で付与されます。

・WRITE_EXTERNAL_STORAGE
・READ_PHONE_STATE

この回避にはSDKを1.6以上(default.propertiesのtargetをandroid-4以降)に変更し、AndroidManifest.xmlのandroid:minSdkVersionを4以降に変更してください。

※前者だけではダメでした。

2010年8月16日

はじめてのマルウェア

ITPro:世界初の「Androidウイルス」が出現
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100816/351137/

...世界初ってなんだよ"初"って!

Android向けマルウェアならいくらなんでももっと昔に登場してるだろう、と思ったけどそもそもウィルスってどの時点でウィルスなんだろうって考えると、シュレディンガーの猫みたいに、「セキュリティ企業に関する定義が行われるまでは、それがウィルスかどうかは決定していない」だと思うんですよね。


>セキュリティ企業各社は
>ロシア カスペルスキー研究所の情報

各社なのかカスペルスキーなのか良く分からないけどリンク元があるので読んでみることにします。

SECURELIST:First SMS Trojan for Android
http://www.securelist.com/en/blog/2254/First_SMS_Trojan_for_Android

タイトルには「最初のSMSトロイだよ」って書いてあるけど、本文中ではその「初」がなんなのかよくわかりません。

もう少しぐぐってみると、Kasperskyのサイトの発表に以下の様なページがありました。

KASPERSKY lab:First SMS Trojan Detected for Smartphones running Android
http://www.kaspersky.co.uk/news?id=207576156

>Kaspersky Lab announces that the first malicious program classified as a Trojan-SMS has been detected for smartphones running on Google's Android operating system.
カスペルスキーLabはSMSトロイに分類される、Androidで動作する初のマルウェアが発見されたと発表します。

>The Trojan-SMS category is currently the most widespread class of malware for mobile phones, but Trojan-SMS.AndroidOS.FakePlayer.a is the first to specifically target the Android platform. It should be noted that there have already been isolated cases of devices running Android being infected with spyware. The first such program appeared in 2009.
モバイルプラットフォーム上で動作するSMSトロイは2009年あたりから登場していましたが、Androidプラットフォームでは初めて発見されました。


...言ったもの勝ちっぽいですね。

で、なんでこんな微妙なところに眉をしかめているかと申しますと、自分のPermission Viewerというアプリが「怪しいパーミッションがついてるぞ!マルウェアだ!」みたいなコメントをいただいておりまして、原因不明(というか追っかけてない)のでこのあたり、まだまだAndroidのグレーゾーンなんじゃないかな、と疑惑を持っております。

2010年8月11日

仕様「私はまだ変身を二回残している。」

1段階目:引き合い時。
A1-B1

2段階目:初回打ち合わせ時。
A1-B1
A1-B2

3段階目:契約締結後。
A1-B1
A1-B2
A2-B1
A2-B2

4段階目:最終顧客と仕様fix時。
A1-B1
A1-B2
A1-BX
A2-B1
A2-B2
A2-BX
AX


バリエーションは想定の範囲内です。

ただし異常系、てめーはダメだ。

2010年8月 2日

【中世箱庭MMORPG】Metro攻めてみた【Pocket Empires Online】


そんなわけでAndroidアプリ、Pocket Empires Onlineのエントリです。
近場のMetro攻めてみませんかというAlliチャットが盛り上がってたのでConqerってみました。

続きを読む " 【中世箱庭MMORPG】Metro攻めてみた【Pocket Empires Online】"