なめこMonkeyRunner(その2) - ReDo

2012年2月 9日

なめこMonkeyRunner(その2)

なめこMonkeyRunner(その1)にループをつけて、動画を撮って見ました。


1. そもそも @nowsprinting さんが既に端末解像度依存を克服した収穫スクリプトを先に公開されてました
https://github.com/nowsprinting/nameko-harvest

2. moyashiさんがiPhoneでも実施しておりました
http://hitoriblog.com/?p=6473

【余談】
iPhone側のmoyashiさんは、開発側が想定していない使い方と思われるため悪用の拡散を気にして方法を公開しておりません。

僕は「開発ツールとして、実行するには一般ユーザには敷居が十分高いこと」「(このmonkeyrunnerが)決してマイナーな方法ではなく、標準のSDKに付属するメジャーなツールであること」を考慮して、変に秘匿する意味は無いと考えております。

別の観点で言うと、ソーシャルゲー等への応用も含めて、各アプリベンダ様は「テストの自動化により開発効率をあげること」を常識として欲しいと思っていますし、同時に、「時刻操作系の無効化や場合によってはネットワーク経由でのセキュアクロックの検討など、スマートフォンならではの不正行為対策」が必須であると考えております。

コメント(2)

> 「テストの自動化により開発効率をあげること」を常識として欲しいと思っていますし

来週のデブサミ【17-D-7】実践Android Developer Testing で、テスト自動化の話があるみたいですね!
期待!
#ステマですすいません…

デブサミは行ってる暇がなくて全スルーでさみしいでござる><

テスト関連の技術ってやりだすと楽しいんですがやる前の食指の動かなさは異常。monkeyrunnerはもっとウケ狙いの利用方法が流行るべきだと思ってます。

コメントする