Android PDK (Platform Development Kit) - ReDo

2012年7月 7日

Android PDK (Platform Development Kit)

PDKについて情報が欲しいんだけど見つからないので、それっぽいニュースエントリ

Google's Android PDK could mean quicker updates for consumers
http://androidandme.com/2012/06/news/googles-android-pdk-could-mean-quicker-updates-for-consumers/

の機械翻訳+手直しをしてみました。

Lost is the flurry of this week's Google I/O news was the announcement that Google has developed a PDK (platform development kit) for hardware manufacturers to help them port the latest version of Android to new or existing devices. At this time, no real details are known about the PDK, except that it will be available to Android partners 2-3 months before new Android releases are made available to the public.

今週Google I/Oにて、GoogleはハードウェアメーカがAndroidの最新バージョンを新しい、または既存のデバイスにポーティングするためのPDK(Platform development kit)を開発したと発表しました。
現時点ではPDKの詳細は明らかにされていませんが、新しいAndroidが公開される(OSSとして、の意?それともJellyBeanのソレは既に公開されている?)2,3か月前にはAndroidパートナーには既に公開されているとのことです。

So what does the release for the Android PDK mean for consumers?

PDKのリリースはユーザにとってどのような意味があるのでしょうか?

While the PDK is intended to be a tool for hardware manufacturers and chip makers, its implementation should translate into more rapid deployments of Android updates to the end users. For a long time, Android users have blamed custom skins from OEMs for the delayed Android update, but we now know that component drivers bear the majority of the blame. If component and chip makers use the Android PDK to work in tandem with OEMs, Android updates could roll out to devices months quicker than they currently do.

PDKは、ハードウェアメーカやチップメーカのためのツールであり、それによってエンドユーザのAndroidのアップデート開発を迅速にするでしょう。
長い間、AndroidユーザはOEMの独自改造(custom skins)のためにAndroidのアップデートが遅延することに不満を持っており、その主原因はコンポーネントの提供者が原因であることを知っています。
もし、Androidデバイスのコンポーネント・チップメーカがPDKをOEMと一緒にうまく使うことができれば、今までより数ヶ月の単位で早くAndroidのアップデートが実現するはずです。

Unfortunately, theories don't always pan out the way they should. Google claims that key partners have had access to Android 4.1 for a while, so we'll see how fast they can deploy the update once Google gives them clearance - presumably once the update gets pushed out to the Galaxy Nexus, Nexus S and Motorola XOOM.

残念なことに、理論は必ずしもそのとおりうまくいくとは限りません。
Googleは主要パートナーは既にAndroid 4.1 Jelly Beanにアクセスしてると主張しているので、(Samsungの)Galaxy Nexus, Nexus S, Motorola XOOMに本当にすぐにアップデートが来るのかを待ちましょう。

Do you think the Android PDK deployment will translate into more timely Android updates for consumers or will this simply fall by the wayside like the Android Update Alliance?

あなたはPDKという新しいスキームが消費者のためのタイムリーなAndroidのアップデートへの転換に繋がると考えますか?それとも「18ヶ月のAndroidアップデート保証」のようにポシャると思いますか?

コメントする