AndroidとBLEとiOSと - ReDo

2014年3月24日

AndroidとBLEとiOSと

年度末ということで3連休で色々アウトプットしてきました。手持ちの残りは4月に整理して5月からはMOVERIO BT-200と遊びたいなと思っています。

Android Bazaar and Conference 2014 SpringでLTしました。

・デモとしてマサカリ振り始めたぐらいで時間切れでした。


BLE雑談会 in 東京で喋ってきました。1末に書いた資料の少し加筆ver.です。


関連して、既に公開済みのものもありますが、いくつか新たに手元のソースコードをgithubで公開しました。

https://github.com/youten/BLERW
AndroidでCharacteristicsをRead/Writeするサンプルです。Androidも4.3からCentralになれますよ、ということを示すものです。

https://github.com/youten/ImmPeri
iOSでImmediate Alert ServiceのPeripheralとして動作するサンプルです。Immediate AlertとしてStickNFindに代えて動作しますよー、ということを示すものです。

https://github.com/youten/iBeaconDetector
Google Playで公開しているアプリ、iBeacon Detectorのソースコードです。名前の通り、Androidでも(現仕様のバイト列パターンとしての)iBeaconは検出できますよ、ということを示すものです。

https://github.com/youten/XBeacon
MavericksなMac(OS X)を(互換バイトパターンをAdvertiseするという意味での)iBeaconにするアプリです。類似品との差別点はステータスバーに常駐するということぐらいです。OS XでPeripheralができますよ、Advertiseバイトパターンは自由に設定できますよ、ということを示すものです。

※"masakari" brunchはMacをPeripheralにして、AndroidからBLEでMacに接続して、keynoteを操作できますよ、というサンプルです。HOGPまわりが通るのであればそれでOK、車輪の再開発です。オレオレProfileでいいんですよ、ということを示すものですがイマイチ飛んでるデータが分かりにくいので、AndroidとiOSで動作する対戦ゲームっぽいものをつくろうかなと思っています。

コメントする