DK2やMMD4Mecanimでつまづいた際に見るメモ - ReDo

2014年10月 3日

DK2やMMD4Mecanimでつまづいた際に見るメモ

hifi.png

備忘録。

○OVRPlayerControllerを配置しても上下移動ができない
○OVRPlayerControllerを足したけどWASD移動が効かない
○JoyStickでEyeHightを上下したい

0.4.4で一通り調べなおしたのでまとめました。こちらを参照ください。

【ゆるふわコピペ戦士向け】OVRPlayerControllerで自由に空を飛ぶ方法【Oculus SDK 0.4.4】
http://greety.sakura.ne.jp/redo/2014/12/oculus-ovrplayercontroller-icanfly-sdk044.html

○Extendedで60fpsで動作してしまう
SDK 0.4.4でビルドしたDirect_to_Rift.exeは、メインディスプレイがRiftでなくともちゃんと75fps起動してくれるようになりました。新しいSDKでビルドしましょう。

○Oculus Rift向けexeをフルスクリーンではなくWindowモードで起動したい

Shiftを押しながらexeをダブルクリックして起動。

○複数のSceneを簡単に切り替えたい

OVRMainMenuを使ってGamePadでSceneを切り替えるを参照。

○こっちを見つめてもらいたい

銀の弾丸、はじめました:Unityでキャラクターに見つめてもらうを参考にHead Look Controllerをセットアップする。

Cursor Hitの設定先は、OVRPlayerControllerやOVRCameraControllerではなくCameraLeft等、ちゃんと高さが変化するオブジェクトである必要があるので注意。(厳密にはCameraLeftとCameraRightの間である必要があるはず)

コメントする