Ringが来た - ReDo

2014年11月 6日

Ringが来た

ring-1.jpg

あまり到着がはやかった方でも無いので気づいた点のみつらつらと述べることにします。

○動作確認環境

Android Nexus 5、ファームウェアバージョンはLollipop Preview3のLPX13D。

○おおきい

ring-2.jpg ring-3.jpg

途中メールが来て「これを印刷してサイズを測れよ」といわれたので素直に従ったつもりですが、たいそう大きなものが届きました。
指を二本揃えてジェスチャしないとゴトリと抜け落ちます。悲しい。

○ハードウェアとしてのフィードバックは最小限なのであまり親切ではない、バイブ対応は来るの...?

・ボタンはタッチボタン、押し込んだりはしない。感度は別に悪くないです。
・スリープ(disconnect)状態から長押しでconnectを試みます、通信フェーズが外側からよく分かりませんがアプリを起動した状態でdisconnectからconnectedに遷移する表示を見る限りはほんの1,2秒、十分に早い印象です。
・ジェスチャが1回点滅したらジェスチャ認識成功、2回点滅したら認識失敗。

○セットアップ

ガイドはそれなりに丁寧に作ってあるので、読めばセットアップは進められます。Android的に画面内BACKが気持ち悪いぐらい。

ringapp-1.jpg

ringapp-2.jpg

ringapp-3.jpg

ringapp-4.jpg

Informationの綴りが違うのはご愛嬌。

○アクションが削除できないバグ

ringapp-5.jpg

アクション一覧でエンピツのアイコンを押すと編集(削除)モードになりますが、現在バージョンだと削除できません。アプリ情報をクリアするしかない模様です。(Androidだけ?バージョンアップで直るらしい。)

○Open URIはブラウザを開くわけではなくバックグラウンド動作する

ringapp-6.jpg

Androidなら127.0.0.1なHTTPをバックグラウンドなServiceで待ってられるので、事実上ハックの口はSDKを待たずともあいているとも言えます。LAN内でも端末内でもだいたいいろいろできそうです。

○で、結局どうなのか

5button-ring.png

コメントする