2016年1月23日

THETA SのUVCモードをUnityで試す(いまさら)

発売前後に識者達のハックが多数あったのですが、Unity力が低すぎて見てるだけでは当時よくわからなかったのを今更試してみました。

1. 何ができる子なのか全容を把握する

RICOH THETA S 発売したので、個人用メモ - izm_11's blog
http://izm-11.hatenablog.com/entry/2015/10/25/004048

はむ!の空想具現化したいブログ
http://hammmm.hatenablog.com/entry/2015/12/06/181603

を読んで全てがわかる人はそれでおkな感じです。

2. THETA SのUVCモードでwebcamとしてプレビューする

RICOH THETA S 使用説明書:ライブ映像をパソコンで見る
https://theta360.com/ja/support/manual/s/content/streaming/streaming_01.html
>カメラの撮影モードボタンを押しながら電源ボタンを押して、電源をオンにする

LIVEがピカピカ点滅するモードになったらUSBを刺します。
プレビューはHTMLの世界に任せて、ブラウザでいいでしょう

WebcamJS Test Page - HD Capture
https://pixlcore.com/demos/webcamjs/demos/hd.html

ChromeだとURL欄の右端、カメラマークからTHETA Sが選べます。

thetas-01.png

3. Unityで動かす

Stereoarts Homepage
http://stereoarts.jp/
>Unity 向けの THETA / THETA S の全天周画像をリアルタイムに Equirectanguler に変換するシェーダーと、それらの補助スクリプト一式です。
>ThetaShaderPack_20150926.zip

・Unity(5.2.2p4)で新規プロジェクトを作成。
・GOROmanさんが+αつきのTHETA SなWebCamTextureを扱うスクリプトをGistに置いてるのでそれを持ってくる。

UnityでWeb Cameraをテクスチャにアサインし、そのテクスチャをPNGでセーブする例
https://gist.github.com/GOROman/2abc0a2c8b94a36935bf

・ThetaShaderPack.unitypackageをimport。

いくつかシーンがありますが、360CameraはTHETA Sには直接は関係ないので置いといて、ThetaRealtimeEquirectanglerシーンを開きます。
先ほどのWebCamスクリプトをMain Cameraにアタッチします(別にアタッチ先オブジェクトはなんでもいい)。
WebCamスクリプトのMeterial欄にThetaRealtimeEquirerectagler(Backward)かThetaRealtimeEquirerectagler(Forward)を選択すると、それぞれTHETAの前面と後面が表示されます。
ThetaRealtimeEquirerectagler(Both)は両面ですが、シーン上のPlaneが無効化されてるので切り替えてから再生する必要があります。

thetas-02.png

次にThetaRealtimeSkyboxシーンを開きます、再度WebCamスクリプトをMain Cameraにアタッチします。
Material欄にThetaRealtimeSkyboxを選択して再生すると、めでたくskyboxにTHETA Sのストリーミング映像が表示されます。

thetas-03.png

thetas-04.png

これをさあ何かに応用を・・・と考えてもなかなか面白い案が思いつきません、どうしたものか:)

コメントする