やっていきBlender 第1回 週休七日ドロイド君をつくるまで - ReDo

2018年1月31日

やっていきBlender 第1回 週休七日ドロイド君をつくるまで

droid-on-unity.png

Blenderはじめました。ドロイド君ができてVRChatにオリジナルアバターで乗り込む偉業を達成したので記録しておきます。

○Blenderとの出会い

たぶん一番最初にBlenderを使ってみたのは2015.07のこれのはずで、当時は何をやってたか自分でもわかってなかったけど、今なら「サイズ調整して最低限の骨入れて、Unity側で力技で骨を動かした」のがちょっとだけ思い出せます。

「Blenderだと○○ができるらしい」
「いれてみた」
「ダメだった」

みたいなことを幾度か繰り返したわけですが、せっかく無職だしここは諦めてきちんと入門することに。


○形から入ってみる

blender-books.jpg

先に金をかけて自分を追い込むために、まずは形から入ります。それっぽい本をポチポチと買ってみました。

まともに読んだのは最初の1冊だけで他はパラパラめくった程度です。やっと本に何が書いてあるのかわかるようになりました。各地のオススメコメントやレビュー内容と照らし合わせると、以下の様な雰囲気ですが間違ってたらごめんなさい。
「Blender完全初心者向け」
「前半はそれなりに優しいけどハイポリの章から飛ばし気味で密度不足」
「Blenderをサイト他で入門していて2D絵の最低限がわかる人には適切、部品数が多いのでガチ」
「モデリング特価品、2D下絵再現ノウハウは随一」
「ゲーム向け(?)ローポリテクニック抜粋のメタセコ本」


○入門します

「はじめよう!作りながら楽しく覚えるBlender」を最初っからやります。

ロボットペタペタのこの章は1時間半ぐらい。あとで全部ゼロからやったら15分でできるようになった。

・モバイルできればいいなとMacBookで初めてみたけどさすがにマウスは必須。マウスだけスクロール方向を反転することができるScroll Reverserを入れておく。
・視点を変更するテンキーをめっちゃ使う。無い場合はテンキー模倣/Emulate Numpadで耐えられる。
・ショトカはがんばって覚えたほうがいい。とくに画面分割操作系は覚えておかないとマウス操作すらできなくなって戻せなくなる(alt/option+F10とか)

イルカモデリングとボーンの章は4,5時間ぐらいかかった。

○ドロイド君をモデリングしてみよう

ここまでで、「円柱とかを伸ばしたりする」「適当なところでカットして埋める」方法がわかったので、Android Robotことドロイド君をモデリングしてみることにします。

<1回目>


もくろみ通り2時間程度でモデリングができたものの、その後法線反転バグやテクスチャとの戦いでバックアップもなくしてしまいました。

ついでにVRChatのアバター自作SDKの動作を確認、VRChatデビュー。

<2回目>
気を取り直して、きちんとGitでバックアップを管理しつつ、再チャレンジ。

19:13開始 19:58モデリング完了(だいぶなれた) 20:33骨入れと自動ウェイトが完了したのでfbx exportしてUnityでHumanoid確認。 腹のポリを割ってなかったのとスムーズ設定を忘れてたのでなんかおかしなことに。 20:46、モデリングとリギング(と言っていいのか)まで完了。テクスチャ描きへ。 21:07、はじめてのUV割り。シームってそういうことか。 21:48。透過まわりがわからなかったのでテクスチャの背景を緑で塗ってしまう逃げで回避。 21:54。fbxエクスポートしてUnityでHumanoid確認。今回の目的まで達成。


○VRChatのアバターに

23:24作業再開。こっからはUnityの作業だ、怖いものは(たぶん)ないぞ。 23:52。ボディだけテクスチャカラーでTシャツ着てるみたいになってる。アレー?


○透過チャレンジ

やはり透過テクスチャでないとアレなのでBlenderの設定を再度チャレンジ。

αは効いてるっぽいエリアもあるんだけどなんか黒なのが犯人そうなので、000000のα0じゃなくて、FFFFFFのα0で塗ってみる。 無事っぽい。

というわけで前回ツヤツヤにしたドロイド君まで復帰したのでよしとする。

なお、あまり深く考えずにGitHubに置いています。別に使わなくていいよ。

youten/android-robot: Android Robot a.k.a. Droid-kun 3d model by blender
https://github.com/youten/android-robot

「"add bone"とか今まで書いたことがないcommitメッセージやw」とかひとりでウケてます。

つづけ

コメントする