2010年1月31日

Launcher2とGallery3D

またも敗北記録。TouchBook用のAndroidを自前でゴスゴスポーティングするようなスキル(と時間)が欲しい...。


Nexus Oneに搭載されていた3Dでゴージャスなホームとギャラリーは、Androidのgit treeにはこっそりいらっしゃるらしい。

Gallery3D.jpg Launcher2.jpg

http://android.git.kernel.org/
platform/packages/apps/Launcher2.git
platform/packages/apps/Gallery3D.git

プロジェクト名はとってもそれっぽいです...。

Androidのrepoコマンドでデフォルトではダウンロードされないリポジトリをダウンロードする
http://typex2.wordpress.com/2009/02/10/android%E3%81%AErepo%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%A7%E3%83%87%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%95%E3%82%8C/
を参考に、.repo/local_manifest.xmlに以下の様に記述、プロジェクトを追加。

<manifest>
<project path="packages/apps/Launcher2" name="platform/packages/apps/Launcher2" />
<project path="packages/apps/Gallery3D" name="platform/packages/apps/Gallery3D" />
</manifest>

$ vi .repo/local_manifest.xml
$ ./repo sync

部分ビルド

$ source build/envsetup.sh
$ cd cd packages/apps/Launcher2/
$ mm
ビルドエラー。
android.content.Intentなんてすごいところですっこけた。

labs.embinux.orgのandroid-omap3/repo/android/platform/frameworks/baseはbeagle-eclairって言ってるけど2.1より古いようです。

$ cd ../Gallery3D.git
$ mm

out/target/product/generic/system/app/Gallery3D.apk

Android2.1 SDKのEmulatorにadb install後、起動。

W/dalvikvm( 474): threadid=3: thread exiting with uncaught exception (group=0x4001b188)
E/AndroidRuntime( 474): Uncaught handler: thread main exiting due to uncaught exception
E/AndroidRuntime( 474): java.lang.RuntimeException: Unable to start activity ComponentInfo{com.cooliris.media/com.cooliris.media.Gallery}: android.content.res.Resources$NotFoundException: Resource ID #0x7f02003a

リソースID見つからないとかレアなエラーで落ちました。

ちなみにパッケージ名が不思議に見えたので、「cooliris」っててぐぐってみました。

Coolirisのビジネスモデル:広告の掲載もこうやればクールに見える
http://jp.techcrunch.com/archives/20090716cooliris-business-model-surfaces-more-advertising-we-actually-like/

3Dギャラリーソフトで有名なところの様です。Googleがこのソフトを買った、にしてはgitツリー入ってるのはなんだろう...。

2010年1月26日

Android SDK 最新版(2.1r1)インストールとLive WallPaperを試す

いわゆる据え置き型デバイスの開発環境が欲しくてTouchBookと格闘しているのですが、私のスキルでは目処が立ちません。それはそれで置いとくとして、SDK環境を最新にしてみようかと。

Androidの開発環境は、1.5までと1.6以降でそこそこ違いますが、そのあたりもひっくるめて分かりやすく説明していただいているサイトがあるので、参考にして更新。

Happy My Life:Android SDK 2.0インストールメモ
http://blog.cnu.jp/2009/10/28/android-sdk-20-install/


○1.5r2から2.1r1へ。

元の環境:android-sdk-windows-1.5_r2
ターゲット環境:android-sdk_r04-windows.zip(SDK 2.1r1までの全部)

・SDKは刷新されたので入れなおし。
 http://developer.android.com/intl/ja/sdk/
 からandroid-sdk_r04-windows.zipをダウンロード。
 C:\android\android-sdk-windowsとして展開。

ADT095_03.jpg

 ・SDK Setup.exeを起動、https通信エラーが出たので
  Settingsより「Force https:// ... sources to be fetched http://のチェックボックスをonに。
 ・Available Packagesから全部install。

ADT095_04.jpg

・環境変数を変更。
 マイ コンピュータ→プロパティ→詳細設定→環境変数→システム変数のPathに
 C:\android\android-sdk-windows\tools を追加。

・2.1のVirtual Devicesを作成
 一応SDK Setup.exeを起動しなおし。
 Virtual Devices→Newを選択、TargetにGoogle APIs(Google Inc.)API Level 7を選択。
 NameとかSDカードのMiBとかは適当に選択。
 Platformバージョンが2.1と表示されるデバイスができたらStartを選択して起動。
 ホーム長押し→WallPaper→Live WallPaperが表示されれば無事2.1環境の証拠です。

・EclipseのADTプラグインを更新。
 ・Eclipseは3.4.2でちょっと古いですが多分困らないだろうと放置。
 ・ヘルプ→ソフトウェア更新→インストール済みのソフトウェア
 ・Android DDMSとAndroid 開発ツールを選択して更新、以下利用許諾を了承しつつインストール。
 ・更新されたらウィンドウ→設定→AndroidからSDKのパスをC:\android\android-sdk-windowsに変更。
  Eclipseの再起動が必要そうに見えるので再起動。

ADT095_01.jpg

ADT095_02.jpg

○Live WallPaperビルド

2.1エミュレータの起動直後イメージにはLive WallPaperが1個もないので、ソースサンプル(platforms\android-2.1\samples)に入っているCubeLiveWallpaperをビルドします。

・ファイル→新規→その他→Androidプロジェクト
 ・プロジェクト名:CubeLiveWallpaper
 ・ワークスペース内に新規プロジェクトを作成
 ・Google APIs プラットフォーム2.1 API Level 7を選択。
 ・アプリケーション名 CubeLiveWallpaper
 ・パッケージ名 com.example.android.livecubes
 ・Create Activity チェックボックスオン、CubeWallPaper2Settings
 ・Min SDK Version 7

・今作ったプロジェクト配下のsrc,res,AndroidManifest.xmlを削除後に、
 platforms\android-2.1\samples\CubeLiveWallpaper配下からコピー。
・Eclipseにてプロジェクトのリフレッシュを実施、
 コンパイルエラーが出なければビルド成功ですので、
 Android アプリケーション 実行。

ADT095_05.jpg

・CubeWallPaper.apkがインストールされたことが確認できました。

ADT095_06.jpg

・Cube(立方体)とDodecahedron(正二十面体)が選べます。

めでたしめでたし。

2010年1月25日

その他CES2010発表のAndroidデバイス

さて、以前Nexus OneとHTC BravoとXPERIA X10の比較とかそんなものを書きましたが。

Google Nexus Oneとか、Sony Ericsson Xperia ドコモ発売発表とか、正式発表がありましたが。

3つ目のHTC Bravoと言えば、

HTC Bravo takes the stage in early form
http://www.androidauthority.com/index.php/2010/01/21/htc-bravo-takes-the-stage-in-early-form/

bravo.jpg

こんな画像ぐらいが増えたぐらいで続報はなく、Softbankの「3.7" 有機EL Android端末」も謎なままです。


それはそうとして、CES発表で増えたライバル機(?)をずらっと。

○Lenovo '楽'Phone LePhone

lephone.jpg

レノボのAndroid端末「楽Phone」、5月発売に向けて順調
http://japanese.engadget.com/2010/01/22/android-phone-5/
・3.7" 800x480 Android1.6 背面3M+前面デュアルカメラ

○DELL Mini 5

DELLMini5.jpg

動画:デルの5インチAndroid端末 Mini 5(仮)分解、Snapdragon & 3G SIMスロットあり
http://japanese.engadget.com/2010/01/18/5-android-mini-5-snapdragon-3g-sim/
・5.0" 800x480 Android1.6 デュアルmicroSDスロット

○Motorola backflip

動画:モトローラの新作Android端末 Backflip、実機ギャラリー
http://japanese.engadget.com/2010/01/08/android-backflip/

・3.1" 480x320 フラッシュ付き5Mカメラ microSDスロット 802.11b/g Bluetooth A-GPS
・53.0 x 108.0 x 15.3 mm、重さは133g
・折りたたみQWERTYキーボード搭載、
・Android1.5 ただし2.xへのアップデート予定あり
・AT&T@米国にて販売予定。

○Inbrics MID M1

inbrics-MID-M1.jpg

Inbrics debuts its Android-powered MID-M1 tablet at CES 2010
http://www.androidauthority.com/index.php/2010/01/06/inbrics-debuts-its-android-powered-mid-m1-tablet-at-ces-2010/

・800x480 有機EL GPS 802.11n対応Wifi Bluetooth 3G or WiMAX
・スライド式QWERTYキーボード
・Samsung Cortex-A8 833MHz
・3M背面カメラ+VGA前面カメラ
・15GB内臓ストレージ+microSDスロット
・Android 1.5 or 2.0、発売時期に合わせてで調整中。

○Viliv P3

vilivp3.PNG

Viliv P3 Android PMP at CES 2010
http://jkkmobile.blogspot.com/2010/01/viliv-p3-android-pmp-at-ces-2010.html

・3.7" 800x480 有機EL 無線LAN 加速度センサ
・Cortex A8 800MHz ROM 8GB/16GB/32GB Flash
・116(高さ)×62.5(幅)×9.8(厚さ)ミリ
・WinCEとAndroidデュアルブートの「Portable Multimedia Player」、携帯じゃない。

○ICD Ultra

新Tegra搭載&4Gモデム対応のAndroidタブレット「Ultra」、LTEでフルHDストリーミング
http://japanese.engadget.com/2010/01/08/tegra-4g-android-ultra-lte-hd/

ICD Ultra 7-inch Tegra T20 Android tablet announced
http://www.slashgear.com/icd-ultra-7-inch-tegra-t20-android-tablet-announced-1966429/
specはslashgearの方が詳しかったです。

・Verizon WirelessのLTEデモ端末としてCESで発表された模様。
・7" Tegra T20 1GHz 512M RAM/512M FlashROM
・Android 2.0
・内臓4GBのSDカード microSDカードスロット Bluetooth2.1 802.11b/g 1.3Mウェブカメラ マイク
・800 x 480 or 1024 x 600 pixels ...って書いてある。どっちでもいいらしい。


ARM 系列はT-01A以降、Snapdragonが若干頭ひとつ抜けた形になっていますが、マルチメディアまで含めるとマイナーな割に現時点でスペックが勝ってるはずのSoCがTegra 250

# Tegra T20と250がどう違うのか、同じなのかが分からない...。

i.MX515とかOMAP4とかこのあたりは全部「Full HD」が扱えるはずですが、1920x1080目指す前に800x480でいいからもう少しまともなH.264再生/録画環境が欲しい気がします。

Nexus Oneの"MPEG4"録画機能は、編集・加工素材としてはどうなんですかね?

○まとめ

Android2.1+αなこと、11n対応等、Nexus Oneがスペック表の上では頭ひとつ抜け出てしまっている気がします。ただしこれは「キャリアとしてきちんとバックを固めた後にサービスと同時に...」という話をすっぽ抜いた分に見えます。

もう少し言うとNexus Twoとか、噂とかの前にVerizon版とかVodafone版が、今のNexus Oneの弱点をどうフォローしてリリースするあたりが楽しみな気がします。

2010年1月21日

embinuxのBeagleBoard向けgit復活!

./repo initがエラーになってましたが、復活した模様です。

でもTouchBookのwikiをにらめっこするに、2.0対応のユーザランドができるだけなので、無線LANを動かすにはkernelをいじらないとしょうがないということに見えます...。

http://www.alwaysinnovating.com/wiki/index.php/Kernel

最近Androidのうわっつらしか見てない似非組み込みerとしては敷居高いです。


それはそうと本日は(多分)Xperia X10の正式発表!楽しみだ!

1/21(木)「ソニー・エリクソン Android OS端末 Xperia(TM) X10タッチ&トライ」イベントのご案内
http://groups.google.co.jp/group/android-group-japan/browse_thread/thread/54f5928e2ece08a0?hl=ja

正式発表がなくてもきっと記事はいっぱいあがるに違いない。

2010年1月20日

日本Androidの会2010年1月のイベント

勉強会/2010年1月のイベント - 日本Androidの会
http://android.siprop.org/index.php?%CA%D9%B6%AF%B2%F1%2F2010%C7%AF1%B7%EE%A4%CE%A5%A4%A5%D9%A5%F3%A5%C8
に行ってきました。

モバイルとかクラウドとかそういうテーマでのお二人の発表でした。
・ドコモの栄藤 稔さん
・デロイト トーマツの八子 知礼さん

前者の発表内容は栄藤さんのblogでがっつりと公開されています。
http://micketoh.blogspot.com/2010/01/my-talk-at-japan-android-group.html

正直思い出しながら読むだけでもいろいろ調べながらになってしまいましたが、何か脳みそをクラウドというある方角からスコーンと殴られた気分です。

ドコモの(Android拡張)Network API、楽しみにしてよう。

TouchBook 2010-01.aアップデート

Android 2.0のビルドをあきらめて、最新バージョンである2010-01.aをインストールしてみることに。

http://www.alwaysinnovating.com/wiki/index.php/Reinstall_OS
を参考に、WindowsからSDカード上のファイルを全部書き換えることにする。

まずTouchBookからSDカードを引っこ抜きます。

タブレット部のカバーをはずして、SDカードを抜出。

TBupdate2.jpg

http://www.alwaysinnovating.com/release/latest/
から最新のバイナリ一式があるらしい。sd-card.gzをダウンロード。1.3G。

http://digestit.kennethballard.com/download.html
からhash値計算用のdigestITというソフトをおとしてインストールしろとかいてある。

MD5 Hashをチェック。大丈夫そうだ。

Always Innovating OS Updater(Updater.exe)をダウンロードして起動して、sd-card.gzを指定してアップデート開始。

30分ほど待つ。

TBupdate1.jpg

完了。

SDカードを戻して、起動。

TBupdate3.jpg

TBupdate4.jpg

OS選択画面で0を選択すると、グラフィカルなOS選択画面が表示される。
Chrome OSは未対応らしいです。

TBupdate5.jpg

Androidをぽちっとな。

0xdroidのAndroid 1.6(Donut)が起動します。
無線LAN動かない、タッチパネルも動きが怪しい。フリックできない。

TBupdate6.jpg

Donutなのは諦めるにしても、タッチパネルと無線LANはきちんと動くAndroidが欲しいとです...。

2010年1月 7日

Nexus One 正式発表!

そんなわけでNexus Oneの正式発表がされましたが、youtenはいろいろMovable Typeと格闘していたら27時になってしまっていたりしたので、リアルタイムで発表中継レポートを見ちゃったので寝不足です...。

Google Press Center:Google Offers New Model for Consumers to Buy a Mobile Phone(公式ニュースリリース)
http://www.google.com/intl/en/press/pressrel/20100105_phone.html

engadget japanese:oogleのAndroidスマートフォン Nexus One 正式発表
http://japanese.engadget.com/2010/01/05/google-android-nexus-one/


主観で、良い点(○)、良くない点(×)、どうでもいい点(□)を以下に羅列します。

□スペック・価格についてはリーク情報通りだったのでさほど目新しい点がない。
 ・SIMロックフリー版530ドル、T-Mobileとの2年契約付きが179ドル
□Google Earth for Android

○Flash10.1対応。
○Android 2.1についての情報が追加された。
 ・リーク情報通り引き続きEclair。

 ※以下の機能が「2.1」のものなのか「Nexus One」のものなのか微妙に区別がつかない。
  Android2.1 SDKの正式リリース待ちでしょうか。

 ・ホーム3面→5面。
 ・動画壁紙「Live Wallpaper」対応。
 ・メニューの3D表示。
 ・Gallaryが日付や時間や場所での属性グルーピング表示、Picasaとの同期に対応。
 ・音声検索機能が標準対応、すべてのテキストフィールドが音声認識に対応。
 ・Hi-Res MPEG4な動画撮影。1クリックでyoutubeに投稿。

×日本販売予定は未定。

日本から購入サイトにアクセスすると「Sorry, the Nexus One phone is not available in your country.」と表示され、購入できない。

orz

○日本での発売予定もそう遠くはない?

Blog of Mobile!!?最新ケータイ情報?:Nexus OneがTELECを通過!!日本でも登場か?
http://ameblo.jp/povtc/entry-10427991052.html

Softbankからの正式発表をwktkしながら待つことにします。


○Androidのスレ

技術情報じゃなくて、世間的な主観はどうなのよって話を見たい際にやはり匿名掲示板というか2chの存在は大きいです。

属性がいろいろあるのでAndroidスレはどこで見てるかと申しますと、日本ではHT-03A関連で携帯機種板にAndroidスレがあり、そこにNexus Oneスレがきちんとあったりします。


Google製 Nexus One android2.1採用 Part3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1262774042/

Google製 Nexus One android2.1採用 Part2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1262579639/


○最後に

そして今日はhttp://www.youtube.com/GoogleNexusOneの動画閲覧で夜更かし中でございます。Nexus One速いな...サクサクだな...。

2010年1月 4日

Nexus OneとHTC BravoとXPERIA X10の比較

冬休み最後の日でサザエさん症候群まっしぐらのyoutenです。こんにちは。

情報としては今更ですが、Googleが1/5にAndroidに関する記者説明会を行う」というのでまとめてみました。

○ソース

engaget japan:GoogleのAndroid携帯 Nexus One、詳細スペック判明。招待限定で販売?
http://japanese.engadget.com/2009/12/23/google-android-nexus-one/

engaget:HTC's 2010 roadmap goes on display?
http://www.engadget.com/2009/12/06/htcs-2010-roadmap-goes-on-display/

ai.rs blog:Bravo for HTC Bravo
http://ai.rs/2009/12/htc-bravo/

Sony Ericsson XPERIA X10とHTC Bravoのスペック比較表
http://hoso1.com/2009/12/08/sony-ericsson-xperia-x10-vs-htc-bravo/

○比較表

機種名Nexus OneHTC BravoXPERIA X10
画像nexus-one.jpghtc-bravo.jpgxperia-x10.jpg
メーカーGoogleHTCSony Ericsson
長さ×幅×厚さ・重量119×59.8×11.5mm 130g112×56×11.7mm ?g119×63×13mm 135g
画面サイズ3.7inch 有機EL3.7inch 有機EL4.0inch
液晶解像度800x480800x480854x480
メモリROM 512M RAM 512MROM 512M RAM 256MROM 1G RAM 256M(system) + 128M(graphics)
CPUSnapdragon 1GHzSnapdragon 1GHzSnapdragon 1GHz
Android Ver.2.12.01.6
通信方式UMTS Band 1/4/8 (2100/AWS/900) GSM/EDGE (850/900/1800/1900)W-CDMA (2100/900) GSM (1900/1800/900/850)UMTS/HSPA (900/1700/2100) UMTS/HSPA (800/850/1900/2100) GSM/GPRS/EDGE (850/900/1800/1900)
その他Bluetooth 2.1+EDR, A-GPS, 500万画素カメラ, 1400mAhバッテリBluetooth 2.1+EDR, A-GPS, 500万画素カメラ, 1400mAhバッテリBluetooth 2.0+EDR, A-GPS, 810万画素カメラ, 1500mAhバッテリ